2020/09/02ギアニュース

キャロウェイ新作「BIG BERTHA」 限定モデルとして10月9日発売

「トライアクシャル・カーボンクラウン」により、重量配分の最適化も実現している。 ロフト角は10.5度のみ。ヘッド体積460cc、ライ角60度。長さは45.5インチで、シャフトは藤倉コンポジット共同開発の「スピーダー
2020/05/24topics

ドライバー買い取りはピンの高値続く ゼクシオに安定感

』、三菱ケミカル『ディアマナ』、藤倉コンポジット『スピーダー』、USTマミヤ『アッタス』の4シリーズは同じ水準で査定され、発売年度により買い取り額が決まる。近年のモデルだと、2018年発売の藤倉コンポジット