2010/10/14さくらにおまかせ

さくら、「自分が納得できるプレーを」

07年の「富士通レディース」では上田桃子とのプレーオフを制し、タイトルを獲得している横峯さくら。プレーオフの舞台となった最終18番は、グリーン手前に深いガードバンカーが待ち受ける名物ホール。その
2015/10/19優勝セッティング

「富士通レディース」テレサ・ルーの優勝セッティング

日時:2015年10月16日(金)~18日(日) 開催コース:東急セブンハンドレッドC(千葉県) 優勝者:テレサ・ルー 初日から首位を快走したテレサ・ルー(台湾)が逃げ切りで完全優勝。今季5勝目を挙げた。最終日、後続に差を詰められて迎えた16番(パー5)では、…
2010/10/17さくらにおまかせ

さくらも危機感 「このままではヤバイ」

富士通レディース」最終日を、通算4アンダーの11位タイで迎えた横峯さくら。初日から徐々に調子を上げてきた流れを最終日も継続し、スタートホールの1番でバーディ発進。「ショットの状態はだいぶ良くなって
2010/10/17さくらにおまかせ

さくらも危機感 「このままではヤバイ」

富士通レディース」最終日を、通算4アンダーの11位タイで迎えた横峯さくら。初日から徐々に調子を上げてきた流れを最終日も継続し、スタートホールの1番でバーディ発進。「ショットの状態はだいぶ良くなって
2017/11/01記録

「富士通レディース」歴代優勝者

回数 年度 優勝者 第35回 2017年 テレサ・ルー 第34回 2016年 松森彩夏 第33回 2015年 テレサ・ルー 第32回 2014年 アン・ソンジュ 第31回 2013年 イ・ナリ 第30回 2012年 成田美寿々 第29回 2011年 藤田さい…
2010/10/15有村智恵 夢を叶える力

心機一転の有村、ノビノビと2位発進!

「今日は、爆発的なスコアを出せないと上に行けない」。有村智恵のスタート前の予測通り、「富士通レディース」初日は熾烈なバーディ合戦となった。有村は4つのパー5全てでバーディを奪うなど堅実にバーディを
2013/10/17富士通レディース

選手コメント集 富士通レディース 事前

■藤本麻子(ホステスプロ) 「(ホステス2年目で)去年よりは緊張していない感じですね。上り調子のままで今週を迎えられたこともあるので、自分の中で楽しみです。(コースは)好きなコースの1つです。アマチュアの頃から出ているので、コースを知っているというのも大きいと…
2010/10/16さくらにおまかせ

さくら、名物ホールの18番で痛恨のダボ

富士通レディース」2日目を、首位を走るアン・ソンジュに4打差の3アンダー14位タイで迎えた横峯さくら。この日もバーディ合戦が繰り広げられる中、前半を2バーディ、2ボギーと伸び悩む展開が続く。 だが
2015/10/16富士通レディース

選手コメント集/富士通レディース 初日

■服部真夕 2バーディ、2ボギー「72」、イーブンパー3位タイ 「ティショットが曲がっていたのに、よく16番ホールまでノーボギーでいけたなと思います。寒いし、風もあるし。(雨で)ラフが重くてヌケが悪くて、苦戦する1日でした。パットが良くて、パターに助けられまし…
2014/10/24中古ギア情報

賞金女王へ驀進中! アン・ソンジュの好調を支えるクラブ

先週行われた国内女子ツアー「富士通レディース」最終日は、3人のプレーオフを振り切りアン・ソンジュが2週連続優勝を決めた。今季5勝目を飾り、賞金ランキングでも2位イ・ボミに大きく差を広げる結果となった
2014/10/19富士通レディース

選手コメント集/富士通レディース 最終日

■森田理香子 6バーディ、1ボギー「67」 通算7アンダー 5位タイ 「今日はパットが入りました。ショットは変わらず良かったので、初日、2日目は入らなくて。今日はもっとスコアを伸ばしていけたらと思っていたけど、後半フェアウェイをキープできなくて、ピンを狙えなか…
2014/06/02GDOEYE

あの福嶋でも大変! ママさんプロを取り巻く育児事情

ツアー通算24勝、米国2勝を挙げている福嶋晃子が“産休”から復帰。2012年10月の「富士通レディース」以来約1年半ぶりに、国内女子ツアー「リゾートトラストレディス」(兵庫・関西ゴルフ倶楽部)に出場
2012/10/31週刊GD

成田美寿々「女の子だって飛ばなくちゃ!」

「週刊ゴルフダイジェスト」(2012年11月13日号)より 去る10月12~14日、「富士通レディース」を制したのは、20歳になったばかりの成田美寿々。2012年のツアー出場をかけた予選会で26位に
2015/08/01GDOEYE

成田美寿々 リンクスでよみがえる下積み時代の記憶

みたいに(発電用の)風車がたくさんあった」。2012年10月「富士通レディース」で初優勝を飾る、数カ月ほど前のことだった。 決勝ラウンド進出を決め「とりあえず4日間できる喜びはある」と、一安心した成田