2013/10/12スタンレーレディスゴルフトーナメント

服部真夕が今季初Vに王手 横峯さくらが肉薄!

ば、昨年6月「アース・モンダミンカップ」以来のツアー通算5勝目。横峯が勝つと、今季3勝目で通算21勝目となる。 もっとも通算6アンダーの3位には、野村敏京、吉田弓美子、大城さつき、カン・スーヨン(韓国
2017/03/02ダイキンオーキッドレディス

【速報】女王イ・ボミ 開幕戦をバーディでスタート

。1組後ろを回る宮里藍も2番でバーディを奪い、同じく1アンダーグループにつけている。 3アンダーで首位を走るのは、12ホールを消化した地元・沖縄県出身の大城さつき。2アンダーの2位タイに、服部真夕、福田裕子、小林咲里奈が続いている。
2017/03/05ダイキンオーキッドレディス

アン・ソンジュが開幕戦制し23勝目 川岸史果2位

」でプレーした大城さつきが続いた。 通算3アンダー、5位には「73」でプレーした柏原明日架と「74」でプレーした李知姫が続いた。畑岡奈紗は、通算2オーバーの18位、横峯さくらは通算5オーバーの27位、宮里藍は通算13オーバーの59位で大会を終えた。
2017/03/02ダイキンオーキッドレディス

【速報】宮里藍は1オーバー、畑岡奈紗はイーブンで後半へ

さくらは、それぞれイーブンパー、3オーバーとしている。 3アンダーの暫定首位でホールアウトしたのは、地元・沖縄県出身の大城さつき。2打差の1アンダー2位タイに、ホールアウトした柏原明日架、服部真夕らが続いている。
2015/03/06ダイキンオーキッドレディス

女王アンが開幕初日からツアーをけん引!宮里美香ら1打差

沖縄の大城さつき、アマチュアの新垣比菜(16歳)がつけた。 同じく沖縄出身の諸見里しのぶが、1アンダーでイ・ボミ(韓国)、藤田光里、菊地絵理香らと並ぶ14位とまずまずのスタートを切った。
2014/06/06ヨネックスレディス

プロテスト1位からの暗転 後悔と戦う20歳のシーズン

今週開催の「ヨネックスレディス」は開幕直前に、森田理香子や一ノ瀬優希ら10名が欠場。さらに、初日スタート前に大城さつきが体調不良により欠場となり、ウェイティング11番目、最後の1枠で出場チャンスが
2016/04/08スタジオアリス女子オープン

今季初出場の鬼頭桜が2位スタート カン・スーヨンが首位

。 1打差の4位には、主催者と契約を結ぶ堀琴音のほか大城さつき、井上沙紀、比嘉真美子が並んだ。さらに1打差の3アンダー8位には、渡邉彩香、菊地絵理香、金田久美子、松森彩夏ら7選手がつけた。 昨年覇者の成田美寿々は「76」と精彩を欠き4オーバー85位で初日を終えた。
2011/11/13さくらにおまかせ

さくら、まさかの池ポチャにギャラリーからは悲鳴も

です。残り170ヤードを11番ウッドで打ちましたが、6番アイアンが良かったですね」。 6月に「リゾートトラストレディス」の最終ホールで大城さつきがミスをして優勝を手にした横峯が、その逆に掴みかけていた
2015/03/07ダイキンオーキッドレディス

開幕戦最終日は27歳対決へ 穴井詩が首位浮上

信子と沖縄出身の大城さつきが並んだ。 首位で出たアンは、4番でトリプルボギーをたたくなどし、「74」とスコアを2つ落として通算2アンダー。横峯さくら、諸見里しのぶ、宮里美香らと並び、13位から巻き返しを狙う。
2019/10/13スタンレーレディス

イ・ボミが6位 賞金シードほぼ当確に安堵

賞金ランク50位は、大城さつきの2222万1100円だった。出場選手が今季優勝者や同ランク30位までに制限される最終戦や、同じくランク上位だけが出場する「TOTOジャパンクラシック」を除けば残り5戦
2012/05/31さくらにおまかせ

さくら、連覇に闘志「噛み合えばいける」

迎えた昨年の最終日。4つ伸ばして通算10アンダーに乗せ、首位に1打差に詰め寄って後続の結果を待った。ここで、単独首位の大城さつきが最終18番でダブルボギーを叩き勝利が転がりこみ、「ゴルフは最後まで何が
2016/10/19

上原美希が単独首位/ステップアップ初日

アンダー単独首位で飛び出した。大会は2日間の日程で行われる。 2アンダーの2位タイに、ウェイ・ユンジェ(台湾)、山里愛、大城さつき、鎌田ヒロミの4人。さらに1打差の7位タイに、大出瑞月、田辺ひかり、山下
2014/11/19ツアーギアトレンド

「伊藤園レディス」優勝 前田陽子の使用ギア

国内女子ツアー「伊藤園レディス」の最終日、前田陽子が大城さつきをプレーオフで下し、ツアー初優勝を飾った。2006年の非会員登録から8年目、ゴルフをしながらアルバイト生活を送ってきた苦労人・前田が
2017/03/04ダイキンオーキッドレディス

ルーキー川岸史果が初Vへ単独首位 イ・ボミ3打差追う

アンダーとし、後続に2打リードで単独首位。ツアールーキーの22歳が、シーズン初戦で初優勝に前進した。 通算7アンダー2位にツアー未勝利、地元沖縄県出身の大城さつきと、アン・ソンジュ(韓国)。昨季賞金女王のイ
2019/03/16ヨコハマタイヤPRGRレディス

新垣比菜が人生初のホールインワン

いいなという感じです」と表情は明るい。 前週は比嘉真美子がカップを掲げ、今週は大城さつきが1位で最終日を迎える。沖縄勢の勢いが目立つシーズン序盤戦。もうひとりの「ウチナーンチュ」が、昨年4月「サイバーエージェントレディス」以来の2勝目を目指す。(高知県香南市/柴田雄平)
2019/10/31樋口久子 三菱電機レディス

比嘉真美子「かなりショッキング」 首里城の全焼に悲しみ

暮れる沖縄の人を喜ばせたい。 沖縄県糸満市出身の大城さつきも「家は大丈夫だったけど、那覇は交通規制とかされてヤバいらしいです」と表情を曇らせた。地元だからこそ訪れる機会は少なかったと話し、「当たり前に
2018/11/18大王製紙エリエールレディス

渡邉彩香6年ぶりにシード失う「良くなってきている」

昨季の36位から55位とし、6年ぶりに賞金シード(同ランク50位以内)を喪失した。同50位の大城さつきには141万2850円届かなかった。今季最後となる試合を終えて「ショットに対する不安は今週なかった
2019/06/28アース・モンダミンカップ

原英莉花 メンタル本効果で優勝争いに食らいつく

ムービングデーを警戒。3日目は10時40分にアウトコースから申ジエ、大城さつきと同組でスタートする。鍛えたメンタルで2勝目をつかみたい。(千葉県袖ケ浦市/石井操)
2012/07/05ANA PRINCESS CUP

大城、菊地姉が単独首位/ANA PRINCESS CUP 初日

クオリファイの上位に入った選手たちも多数出場している。 初日首位に立ったのは4アンダーをマークした大城さつきと菊地明砂美の2人。菊地はレギュラーツアーでも活躍する菊地絵理香の姉で2010年にプロテスト