2002/09/13SEIペンシルバニアクラシック

静かな展開にB.アンドレードが5アンダー単独首位

、1ボギーで2位につけている。 そして、遅い時間にスタートしたビリー・アンドレードが、ヘンリーを1打上回る5アンダーで単独首位に立った。ディフェンディングチャンピオンのロバート・アレンビーと同じ組で
2017/07/09グリーンブライアー

ルーキー・ムニョスが完全優勝へ前進 2位にストレブ

日「65」を出したツアー1勝のロバート・ストレブ。通算11アンダーの3位にザンダー・シャウフェレとジェイミー・ラブマークの2人が続いている。 通算10アンダーの5位タイには、ラッセルヘンリー
2014/05/09ザ・プレーヤーズ選手権

カイマーがコース記録タイ「63」で首位発進 松山英樹は29位

の2位には11年のプロ転向から、すでにツアー2勝を挙げている25歳のラッセルヘンリー、6アンダーの3位にはベ・サンムン(韓国)が続いている。 さらに5アンダーの4位タイグループにはセルヒオ・ガルシア
2014/01/08ソニーオープンinハワイ

松山英樹は出場微妙 いまだコースに姿を見せず・・・

は結論を出すと思う」と、ギリギリの判断になることを明かした。この日、発表された予選ラウンドのペアリングでは、昨年のPGAツアー新人王ジョーダン・スピースと、ディフェンディングチャンピオンのラッセル
2018/03/27ヒューストンオープン

オーガスタへ最終準備 池田勇太が参戦

ただ1人出場する。 昨年はラッセルヘンリーが最終日に4打差を逆転して、オーガスタへと滑り込んだ。今年もラストチャンスをものにする選手は現れるか?
2018/06/23トラベラーズ選手権

ブライアン・ハーマン首位 小平智は「80」で予選落ち

回り通算10アンダーの首位に浮上した。首位発進したザック・ジョンソン、ラッセルヘンリー、マット・ジョーンズ(オーストラリア)が通算9アンダーの2位で続いた。 ブライソン・デシャンボー、ポール
2018/06/24トラベラーズ選手権

ポール・ケーシーが今季2勝目へ4打差首位

マークし、通算16アンダーとして首位に抜け出した。後続に4打差をつけ、3月の「バルスパー選手権」に続く今季2勝目へ王手をかけた。 ラッセルヘンリーが通算12アンダーの2位で追う。 首位で出た
2013/01/24ヨーロピアンツアー公式

開幕初日に輝きを放ったサントス

リカルド・サントスはコマーシャルバンク・カタールマスターズのオープニングラウンド、1打リードの7アンダーで終えた後、「驚くべき」ショートゲームについて語った。ポルトガル出身の彼は、昨年5月にマデイラ
2017/07/22全英オープン

【速報】松山英樹はパー発進 伸ばし合いの様相

の様相を濃くしている。 首位と6打差の通算イーブンパー10位で2日目を終えた松山英樹は午後2時35分、ラッセルヘンリーとの2サムでティオフ。1番をパーで発進した。 強風や雨に悩み、多くの選手がスコア
2017/08/25ザ・ノーザントラスト

【速報】松山英樹4オーバーの出遅れ 後半崩れる

)とした。 後半4番で落とすと、6番から2連続でパーパットがカップに蹴られて連続ボギーを喫した。最終9番でもボギーをたたいた。 ラッセルヘンリーが6アンダーで終えてトップにいる。
2018/06/25トラベラーズ選手権

ワトソンが6打差を逆転V 大会&今季3勝目をマーク

.B.ホームズの4人が入った。 さらに1打差の6位に、ケビン・ツエー、ブライアン・ハーマン、ラッセルヘンリーの3選手。「全米オープン」覇者のブルックス・ケプカは、通算9アンダーの19位タイで4日間を終えた。
2013/08/26ジョニーウォーカー選手権 at グレンイーグルス

22歳の新鋭、T.フリートウッドが初勝利!

(イングランド)とリカルド・ゴンザレス(アルゼンチン)、そして2打差を追うステファン・ギャラハー(スコットランド)の3人が、通算18アンダーの首位タイでホールアウト。勝負は三つ巴のプレーオフにもつれこみ、1
2015/08/02マデイラアイランドオープン

ワイドグレンが初優勝を懸け、単独首位で最終日へ

優勝に王手をかけた。 通算15アンダーの2位にスコット・ヘンリー(スコットランド)、ローペ・カッコ(フィンランド)の2選手。通算14アンダーの4位にブランドン・ストーン(南アフリカ)が続いている。