2019/06/22クラブ試打 三者三様

M5 フェアウェイウッド/ヘッドスピード別試打

テクノロジーが満載 ウッズ使用FW評価は!? タイガー・ウッズ(米国)やロリー・マキロイ(北アイルランド)ら多くPGAプロが使用している「M5 フェアウェイウッド(以下FW)」。FWに初めて
2019/06/29クラブ試打 三者三様

M6 フェアウェイウッド/ヘッドスピード別試打

M5 FWはややシビア… ではM6はやさしい? フェアウェイウッド(以下FW)に初めて「ツイストフェース」を採用したテーラーメイド「M5/M6」シリーズ。「M5 FW」より「M6 FW」ほうが
2019/02/26初心者向けクラブ選び

ラウンドに必要な小物の選び方

用、40ミリ以下ショートティはフェアウェイウッドやアイアン用です。コースに行くときは、最終ホールまでなくならないよう、多めに準備しておきましょう。 グローブ 種類は天然皮革や人工皮革があります。天然
2018/11/13優勝セッティング

300万円から9000万円へ 黄アルムを上向かせたパター

勝は同じ14本を使う。用具担当者によればシーズン途中にクラブを変更することは基本的にないが、パターに悩んだ6月に10年以上愛用した2ボールマレット型から、センターシャフトでピン型「オデッセイ オー
2018/04/26ギアニュース

「日本一売れるゴルフクラブ」 ゼクシオ開発現場の流儀

は、常に行っている基礎研究賜物です」と語る。 コンセプトを「製品」に仕上げるクラブ製造段階では、幾度となく工場を訪れ、生産工程担当者と議論を行う。「もっとシャフトを軽くできないか?」という
2018/11/23中古ギア情報

中古クラブで究極のコスパを追求する

中古クラブ販売価格はどのように決まるか。基本的に新しいモデルは高め、古いモデルは安めとなるわけだが、これに“人気”という要素が加わるから少々複雑だ。 同じくらい時期に発売されたモデルでも、人気
2018/09/28ツアーギアトレンド

復活優勝のウッズ 愛用シャフトに戻して安定感アップ

てきたもの。シャフトデザインはちょっと変わっても、基本的な性能は同じだと思っている。これでいくつも成功を収めてきた。戻しても良い感触だ」と信頼を口にした。愛用シャフトにスイッチしたことで、適切な
2018/07/30優勝セッティング

人生初のセンターシャフト 黄アルムの優勝ギア

元々高いので、できるだけ抑えて打てるようにクラブを選んでいます」とこだわりを説明した。 用具担当者によると基本的にシーズン中にクラブ変更をすることはない。ただ不振に苦しんでいたパターだけは6月から
2018/02/16中古ギア情報

フェアウェイウッドが苦手なら重さをチェック

という考えからか、メーカー純正シャフトを装着したままケースが多いようだ。ひょっとするとフェアウェイウッドが苦手な原因は、そこにあるかもしれない。 クラブセッティング基本に、クラブ長さが短くなる
2017/04/28中古ギア情報

FWが苦手な90切りゴルファーにはコレだ!

、市販フェアウェイウッド純正シャフトは、総じてドライバーカスタムシャフトより軽い場合が多い。クラブセッティング基本は、クラブ長さが短くなるにつれ少しずつ重くすること。同じ重量帯でも悪くはないが
2016/08/02優勝セッティング

「ネスレマッチプレーレクサス杯」時松隆光の優勝セッティング

セッティングは、ツアー初優勝を飾った前週「ダンロップ・スリクソン福島オープン」から変化はなし。飛距離よりも正確性で勝負するタイプで、基本的な弾道はフェードだが、ここぞというときに放つドローは破壊力十分。小田