2020/01/16アブダビHSBCゴルフ選手権

世界1位ケプカ3カ月ぶりの復帰戦 UAE開催の高額大会

大会から2連覇したトミーフリートウッド(イングランド)や世界ランク6位のパトリック・カントレー、同15位のブライソン・デシャンボーら米ツアーを主戦場にするトップ選手も参戦。日本からは川村昌弘が出場する。
2020/01/15ヨーロピアンツアー公式

「アブダビHSBC選手権」について知っておくべき5つのこと

、「ロレックスシリーズ」制覇で2020年シーズンの快調なスタートを切るべくフィールドに名を連ねている。この重賞シリーズの勝ち方を知っている「ロレックスシリーズ」の猛者であるトミーフリートウッド
2020/01/09ヨーロピアンツアー公式

ホブランと今平周吾のドバイデビューが決定

、ヨーロピアンツアーを複数回制覇しているトミーフリートウッド、イアン・ポールター、そしてリー・ウェストウッドも顔をそろえる。メジャー王者であり、「ライダーカップ」欧州代表チーム主将のパドレイグ
2019/12/25ヨーロピアンツアー公式

ロレックスシリーズで振り返る2019年

戦となった11月「ネッドバンクゴルフチャレンジ」で展開された。トミーフリートウッドとマーカス・キンハルトが雌雄を決するべくプレーオフで対峙。勝負はショートサイドからの難しい寄せワンを決めたフリート
2019/12/24ZOZOチャンピオンシップ

空飛ぶティマーク/初めての「ZOZOチャンピオンシップ」後記 その(2)

かわいくて。PGAプレーヤーに親近感を持ってもらえるものを取り入れたかった」。松山英樹、トミーフリートウッド、ジェイソン・デイ、マシュー・ウルフに協力を得たが、彼らの写真が集まったのはZOZO開幕前週の韓国「ザ・CJカップ」のとき。滑り込みで本番に間に合った。(編集部・桂川洋一)
2019/12/17ヨーロピアンツアー公式

2019年名場面10選

なったことが、トミーフリートウッドについての多くを物語っている。ディボット修復に勤しむグリーンキーパーたちを手伝い、新たな友人をつくったフリートウッドの一週間は、大会ホストが一番お気に入りのゴルファー
2019/12/10ヨーロピアンツアー公式

2019年シーズン名言集/欧州ツアー

たことを明かしていた。 「家族に不自由させないよう身を立てることができたことを誇りに思う」―トミーフリートウッド フリートウッドがキンハルトとのプレーオフを制した「ネッドバンクゴルフチャレンジ」で
2019/11/27佐藤信人の視点~勝者と敗者~

ラームに見る新世代王者の資格

欧州ツアー「DPワールドツアー選手権」は、ジョン・ラーム選手(スペイン)がトミーフリートウッド選手(イングランド)を1打差で退け、優勝と同時に年間王者の栄冠を手にしました。 今季は7月の
2019/11/25ヨーロピアンツアー公式

セベ・バレステロス以来 スペインから若き年間王者が誕生

手にした。 欧州ナンバーワンの可能性を残す5人のうちの1人として今季「ロレックスシリーズ」第8戦に臨んだスペインのラームは、同じく年間王者の可能性を残していたトミーフリートウッドを1打差で退け、栄冠
2019/11/25DPワールド ツアー選手権 ドバイ

ジョン・ラームが優勝&初の年間王者 500万ドルを獲得

)を獲得した。 通算18アンダーの2位に「65」をマークしたトミーフリートウッド(イングランド)。 ポイントレース2位で最終戦を迎えたが、惜しくも17年以来となる年間タイトルの奪還はならなかった
2019/11/24DPワールド ツアー選手権 ドバイ

ジョン・ラームが首位浮上 年間タイトルに前進

アンダーの3位に、「65」をマークして5位から再浮上したロリー・マキロイ(北アイルランド)。通算11アンダーの4位に、同ランク2位につけるトミーフリートウッド(イングランド)が続く。 前年覇者のダニー
2019/11/23DPワールド ツアー選手権 ドバイ

ロレンゾベラ首位キープ 年間タイトル争いは過熱

「69」をマークし、通算12アンダーでその座をキープ。後続との差を3打に広げて大会を折り返した。 通算9アンダーの2位に、年間ポイントを争う「レース・トゥ・ドバイ」ランキング2位のトミーフリートウッド
2019/11/22DPワールド ツアー選手権 ドバイ

マキロイが2位発進 ランクトップのヴィースベルガーは14位

レース・トゥ・ドバイで3位につけるジョン・ラーム(スペイン)が6アンダー3位。ランク2位のトミーフリートウッドはトム・ルイス(ともにイングランド)が5アンダー4位タイに続く。 ランクトップのベルント・ヴィースベルガー(オーストリア)は2アンダー14位。暫定成績では年間王者にもっとも近い。
2019/11/21ヨーロピアンツアー公式

「レース・トゥ・ドバイ」年間王者へのシナリオ

スコットランドでの「ロレックスシリーズ」2勝を含む今季3勝を挙げたヴィースベルガーは、年間ランキング2位のトミーフリートウッドに723ポイント差をつける優位に立ったままシーズンの最終週を迎える。端的に
2019/11/20DPワールド ツアー選手権 ドバイ

5人に年間王者の可能性 ドバイでシーズン最終戦

が与えられる。 ポイントレーストップで最終戦を迎えるのは、オーストリアのベルント・ヴィースベルガー。優勝者には2000ポイントが付与され、同2位のトミーフリートウッド(イングランド)、同3位のジョン
2019/11/19ヨーロピアンツアー公式

「DPワールドツアー選手権」で知っておくべき5つのこと

2017年王者のトミーフリートウッド、「ロレックスシリーズ」3勝のジョン・ラーム、今季「全英オープン」覇者のシェーン・ローリー、そして2016年「DPワールドツアー選手権」優勝のマシュー