2020/01/06新製品レポート

メジャー4勝のケプカが愛用 JPX919 ツアー アイアン

(ロフト角):7番(34度) ●シャフト:プロジェクト X ●硬さ:6.0(S+) ツルさん:タイトリスト 718 AP2 アイアン ●番手(ロフト角):7番(33度) ●シャフト:ダイナミックゴールド 105 ●硬さ:S200
2019/06/24優勝セッティング

鈴木愛 盤石の14本 連覇&2週連続Vの優勝ギア

ハイブリッド(4番22度、5番26度) アイアン:ピン i210 アイアン(6番~PW) ウェッジ:ピン グライド 2.0 ウェッジ(50度、54度、58度) パター:ピン ヴォルト アンサー2 パター ボール:タイトリスト プロV1Xボー…
2011/04/26マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト 910D3ドライバー

国内外問わずツアープロの使用率が高く、アマチュアからの評価も上々のタイトリスト 910シリーズ。今回、ヘッド体積445CCの小ぶりな「D3」の性能を検証すべく、クラブライターのマーク金井が徹底試打を
2014/11/25マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト 915 D2 ドライバー

今年の夏頃から、世界中のツアープロが、使用して活躍しているタイトリストの『915シリーズ』。発売を待ちわびていたアスリートゴルファーも多いはず。前作913と同じくヘッドが2種類発売される。今回は
2016/10/25マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト 917 D2 ドライバー

世界中のアスリートゴルファーの憧れのクラブメーカー、タイトリスト。そのワールドワイドモデルの最新ドライバー『タイトリスト 917 D2 ドライバー』が遂に発売。すでに世界中のトーナメントに実戦投入さ
2010/12/27マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト 910D2ドライバー

発売以来、巷の評判が高く売れ行き好調な「タイトリスト 910D2ドライバー」。タイト史上最大級?の投影面積を持つヘッドと、ライ角、フェース角の調整機能を持ったドライバーをマーク金井が試打調査を行った
2016/12/27マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト 917 D3 ドライバー

世界中のトーナメントに実戦投入され、使用プロが大活躍しているタイトリストのドライバー。その最新モデルが『タイトリスト 917 D3 ドライバー』だ。同時に発売された『917 D2 ドライバー』は
2018/09/19新製品レポート

パワーがなくても打てるタイトリスト TS2 ドライバー

【ミヤG】 タイトリストの2019年モデルとなるドライバーは、シリーズ名が新たに「TS」となりました。「タイトリスト スピード」の頭文字とのことです。 【ツルさん】 飛距離アップを図るために、ヘッド
2018/03/06マーク金井の試打インプレッション

心地いい打感と高い操作性「タイトリスト 718 CB アイアン」

上級者に絶大な人気を誇るタイトリストの代表的なアイアン・CBシリーズがモデルチェンジし、「718 CB アイアン」が誕生した。マーク金井が徹底試打し、アマチュアでも使いこなせるのかを検証する
2010/06/15マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト VG3 ドライバー

プロ・上級者から人気の高い「タイトリスト」。今回、日本市場をターゲットにした「VG3ドライバー」を調査すべく、年間数百本の試打を行う人間試打マシーンことマーク金井が徹底試打を敢行した。 どんな
2019/06/10優勝セッティング

変更ウェッジでチップイン 上田桃子の優勝ギア

タイトリスト 816 H1 ユーティリティ(23度、27度) アイアン:キャロウェイ APEX アイアン(6番~PW) ウェッジ:キャロウェイ X フォージド ウェッジ ミルキークロム(50度、54度、60度) パター:オデッセイ ホワイト…
2019/12/23新製品レポート

まっすぐ飛ばせてミスに強い ヤマハ RMX 220 アイアン

:ミズノ MP-5 アイアン ●番手(ロフト角):7番(34度) ●シャフト:プロジェクト X ●硬さ:6.0(S+) ツルさん:タイトリスト 718 AP2 アイアン ●番手(ロフト角):7番(33度) ●シャフト:ダイナミックゴールド 1…
2019/07/01優勝セッティング

今季3勝目を飾った申ジエの優勝ギア 4UTを5Iに替えて風対策

エピック(3番20度) アイアン:ミズノ ミズノプロ 518 アイアン(5番~PW) ウェッジ:キャロウェイ マックダディ 4 ウェッジ (50度、54度、60度) パター:オデッセイ ホワイトホット #4 ボール:タイトリスト プロ V1…
2019/09/03マーク金井の試打インプレッション

飛び系アイアンと好相性「日本シャフト NSプロ 950GH neo」

やすさ、スピン量やつかまりについて、じっくりテストしてみたい。 今回のシャフト試打で使うヘッドは2種類。硬さSで使うのはタイトリストの「718 AP3 アイアン」、硬さSRとRで使うのが日本シャフトの