2012/11/28サイエンスフィット

【3ヶ月集中特訓企画】目指せ!35ヤードアップ!(2)

アベレージスイングを脱し、スイング作りの土台ができたところから、いよいよヘッドを走らせてスイングに磨きをかける上級レッスンへと進んでいきます!! 前回受講時の記事:目指せ!35ヤードアップ…
2013/05/29サイエンスフィット

掴まえようとするほど掴まらない人は…

ワークでフェースを開閉させるのではなく、あらかじめフェースをシャットにして、ボディターンだけで振ることに徹するのがスイングを改善する近道です。しかし、アドレスでも最初からフェースが開き、テークバックで
2014/08/21永井延宏のフェースコントロール

スイングの始動から腰までは、ヘッドを回転させない

、正しくインパクトを迎えるための助走です。助走が正しくできないと効率よくエネルギーを伝えるインパクトはできないのです。まずは、スイングの初動から8時までの動きを説明していきましょう。」 デスムーブが問題な
2013/01/30サイエンスフィット

アウトサイドインが強いとこんなにロスをする!

曲げて、肩のラインが開かないように注意してください。 正しい軸回転ができているかどうか? スイング作りの第一段階は、肩のラインが開かないアドレス。そして、テークバックで正しいレールに乗せて、フェースが
2011/04/04上達ヒントの宝箱

スイングの肝はリズム&テンポ!

スイング自体よりもずっと前からリズムとテンポを作れば良いのです。次の様な方法をお勧めします。ルーティンからテンポを作りましょう。まず、クラブをボールにセットする時がスタートです。そこから、イチ、ニの
2013/01/16サイエンスフィット

緩やかに上げれば緩やかに下りる!

上級者まで通じる、スイング作りの王道。ショットが乱れてきたらここに戻ること!あらゆるレベルの読者の皆さんも是非、身に付けて欲しい最重要ポイントですよ!
2012/11/14サイエンスフィット

スムーズな腰の回転を完全マスターする極意!

している原因は、ずばり腰の正しい回転ができていないこと。初心者のスイング作りにも通じる、スムーズな腰の回転を促すポイントを、ここで完全マスターしよう! ・PRGRサイエンス・フィット教本 『アベレージ
2011/02/08サイエンスフィット

サイエンスフィット・アカデミーの全貌 アプローチ編

科学の目でスイングを分析し、実戦の場で集中治療する、サイエンスフィット・アカデミー。前回は、スイングの問題点を探り出し、その日のラウンドで貫く課題を定めました。そして、今回はアプローチ編。ラウンド
2013/10/16サイエンスフィット

速いのに飛ばないワケ

もう一つの問題は、前傾姿勢の起き上がり。プロはトップでの肘とボールを結んだラインよりも下から下りることはありません。河本さんは、このラインよりも下からダウンスイングしていて、クラブが大きく寝て
2011/06/03上達ヒントの宝箱

物理を使いこなせば飛びヂカラ増強!第9章 フォロー編

方向安定性に磨きをかけることができます。 物理を使いこなすという視点で、「作用反作用」「入れ替え」というキーワードで、ゴルフスイングの各ポジションを見てきたわけですが、ここで問題です。フォローではどの
2012/08/08サイエンスフィット

パットの距離感がまったく合わない!

アプローチもインサイドアウトの軌道で揃っているのに、パットだけは何故か大きく外から入っていることが発覚。スイング全体の軌道の傾向から、理想のパットをレクチャーします! 今回の受講者は・・・ まずは
2012/01/11サイエンスフィット

ゼロからプロのようなスイングへ(2)

まっさらな状態の初心者を、一からプロのようなスイングへと導く企画の第2回目。前回は、腕の通り道を作り腰でスイングするための姿勢、上半身と腕とクラブを一体にするドリル、正しいトップの形など、スイング<…
2011/09/28サイエンスフィット

悪性オーバースイングを根絶する!

あなたのオーバースイングには善玉?それとも悪玉?オーバースイングには良性のものと、悪性のものがあることをご存知でしょうか。今回は、オーバースイングの善玉・悪玉を見極めるポイントにクローズアップ
2011/02/14上達ヒントの宝箱

体のねじれを理解してヘッドを加速!

体のねじれを理解しよう! 体のねじれを上手く利用することで、クラブヘッドスピードが加速します。みなさんはバックスイングで体をねじることばかり考えていませんか? 体をねじるだけではダメです。ゴムの様に