2010/06/29マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド R9 スーパートライ ドライバー

弾道調整を可能にし、水平方向で左右約75ヤード弾道可変幅が可能になっていると謳う「R9 スーパートライ」。弾道調整幅をチェックするともに、クラブ基本性能をじっくりテストしてみたいと思う。 試打
2014/02/18マーク金井の試打インプレッション

コブラ BiO CELL+ ドライバー

カラーバリエーションが豊富でお洒落と評判コブラドライバーがモデルチェンジ。派手な外見だけではない基本性能高さが話題BiO CELL+ ドライバーを、自称“オシャレ…
2018/11/17クラブ試打 三者三様

ツアーB XD-3 ドライバー/ヘッドスピード別試打

感じられました」と見た目効果について言及。HS50台万振りマンは、「左に行かない、右に吹けない。安心感を持って振りにいけました」とその安定感を評価した。それぞれスイングタイプで、異な…
2011/04/26マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト 910D3ドライバー

飛びっぷり。基本的なヘッド挙動はどうなか?じっくりテストしてみたいと思う。 試打クラブは9.5度S。シャフトは純正「タイトリスト モトーレ5.5」リアルロフトはノーマルポジション(A…
2010/11/10マーク金井の試打インプレッション

本間ゴルフ パーフェクトスイッチ460

、実測値とも45.5インチ。 まずはRシャフトから試打。シャフトに合わせて軽めスイングで打ってみると・・・「カキーン」ではなく「カキン」。残響が少ない金属音とともにボールは強めドロー弾道。フック
2013/10/15マーク金井の試打インプレッション

マルマン ZETA ドライバー

れている。ネック側にはバランスウエイトが埋め込まれ、ここでヘッド重量(スイングバランス)が調整できるようになっている。 調整機能としては、ヘッドに挿し込むシャフトスリーブ向きを変更することでライ角
2016/10/25マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト 917 D2 ドライバー

たが、クラブで一番大事な基本性能。モデルチェンジでどこがどうバージョンアップされたか、じっくりテストしてみたいと思う。 試打クラブはロフト角9.5度Sフレックス。シャフトは純正
2013/01/29マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト 913 D3 ドライバー

捕まるようにセッティングすると捕まりが良くなるが、基本的には「左ミスが出づらい」ドライバーである。弾道計測すると、打ち出し角は11~13度。フェースやや上側で捕えるとスピン量は2100~2500回転
2015/09/08マーク金井の試打インプレッション

ブリヂストンゴルフ J015 ドライバー

最高一打を追求するため、ブリヂストンスポーツ認定工房でゴルファースイングを見つめ、弾道を分析し、最高一本に仕上げるべく開発された『ブリヂストンゴルフ J015 ド…
2012/09/18マーク金井の試打インプレッション

ダンロップ Z725ドライバー

。今回、シャフト脱着方式による弾道調整機能が付加されたが、クラブで一番大事な基本性能。新しいスリクソンはどんなドライバーなか?どんなゴルファーにマッチするか?じっくりテストしてみた…
2017/08/19シャフトでこんなに変わるんだ!

とにかく飛ばしたい人の“落とし穴”って何…?

なので、もう少し曲がってもいいからビシッと打てた時に距離が出るドライバーにしたいなと思っています。どんなクラブが当たると飛ぶでしょうか?」 スイング傾向「ダウンスイングでタメが少ない」 関プロ
2014/09/16マーク金井の試打インプレッション

ブリヂストン J715 B5 ドライバー

スイング中にフェースを開閉させて打ちたくなるドライバーである。 そしてB3同様、このB5もフェース弾き感が心地良い。ルール適合ドライバーであるがボール初速が出やすく、芯を喰うと自分
2019/02/02クラブ試打 三者三様

インプレス UD+2 アイアン/ヘッドスピード別試打

寛容性について言及した。一方HS50台万振りマンは、「少し打感が硬く、ボールが弾きすぎてやや操作性に欠けました…」とマイナス点を挙げた。 それぞれスイングタイプ…
2017/10/21シャフトでこんなに変わるんだ!

たまに出る引っかけをなくすためのシャフト

距離も欲しいので、引っかけをいつも気にしながらフルスイングしているですが、もう少し気楽に振り切りたいと思っています」 スイング傾向「“タメ”強いパワフルスイング」 関プロ「菊池さんはダ…
2013/08/26ギアニュース

話題のシャフト&新発想のグリップを体感!

など数々プロ仕様シャフトを手掛けたキム・ブレイリー氏が開発。ラインアップは『KBS TOUR』と『KBS TOUR C‐Taper』2モデルとなる。 『KBS TOUR』は、基本的には高弾道を打ち
2012/09/25マーク金井の試打インプレッション

ミズノ BODY FIT GOLF ドライバー

左手甲部分にセンサーを装着し、その状態でスイング。ゴルファーはスイングするだけでいい。これで5つチェックポイント数値をはじき出される。そして、はじき出された数値を元…
2013/07/23マーク金井の試打インプレッション

アダムスゴルフ スピードライン スーパーLS ドライバー

スイングしてみても捕まる挙動は希薄である。ただし、重心距離が長くなく、重心深度も少し浅めなだろう。操作性は高いのでドロー、フェードが打ち分けやすく仕上がっている。 シャフトについては、純正Sは手元