2013/12/03マーク金井の試打インプレッション

グラファイトデザイン ツアーAD MT

SRも、基本的な挙動は同じ。こちら方が全体的に軟らかく、手元側しなりも大きめだ。切り返しではシャフトがタメを作ってくれるので、効率良くヘッドスピードを上げていける。こちらもしなり戻るスピードが
2012/12/18マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト 913 D2 ドライバー

軟らかく、典型的な中調子粘り系。スイングに中にしなりを感じ取りやすく、タイミングが取りやすいタイプだ。 910と明らかに異なるが打感。鍛造フェースに変わったことで弾き感が増し、ヘッドスピードが遅め
2017/04/03topics

カチャカチャで使い分け!冬シャフトと夏シャフト

フレックスは同じ50グラム台Sを選ぶ基本ですが、同フレックスでも標準シャフトよりもカスタムシャフト方が硬いので、硬すぎると感じる場合はSRを選択してください。 関根)ほかにも、冬場…
2013/11/05マーク金井の試打インプレッション

藤倉ゴム工業 モトーレ スピーダー 661(2013年)

スピーダーでリシャフト虜になったクラブアナリストマーク金井が、新しいモトーレスピーダーを分析する。 ・シャフトで飛距離を伸ばしたい人 ・長尺効果でヘッドスピードを上げたい人 ・スイングがある程度安定し
2014/07/29マーク金井の試打インプレッション

ツアーエッジ EXOTICS XCG-7 ドライバー

調整機能は付いているが、基本的にはスライサーよりもフッカーと相性良さを強く感じる。ロフト角を最大12度に調整すると、リアルロフト角は12.25度となり、フェース角は+2度とフックフェ…
2012/07/03マーク金井の試打インプレッション

エストリックス バルマー

スイングが多少乱れてもクラブ軌道が乱れにくい。初中級者にとってはタイミングが取りやすく、中上級者にとってはシャフトが過剰に反応しない分だけ左右ミスを減らせるだろう。インパクトゾーンで鋭い加速感を味わえ
2013/02/12マーク金井の試打インプレッション

ナイキ VR_Sコバート ドライバー

フェースアングルを選べるだ。 デザインが劇的に変わっただけでなく、調整機能も大幅にバージョンアップさせてきたコバート。調整機能がバージョンアップしたとはいえ、クラブで一番大事な基本性能。ノー
2015/03/31マーク金井の試打インプレッション

ブリヂストン J815 ドライバー

だ。純正Sシャフト振動数は252cpm。長さは46インチでバランスはD3。クラブ重量は307g。アスリート向けドライバーにしてはやや長めだ。 まずはシャフトに合わせて、やや軽めにスイングしてみると
2014/04/08マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト VG3ドライバー(2014年)

。 弾道計測してみると、打ち出し角度は13度前後。スピン量は2400~2700回転。伸びある中高弾道でキャリーとランで飛距離を稼げた。ストレート弾道を打つ感じでスイングすると軽いドロー弾道。フェースやや
2014/06/10マーク金井の試打インプレッション

アダムスゴルフ XTD ti ドライバー

飛び出した。球離れはそれほど早くないが、インパクト音は残響時間が短く感じる。 ストレート弾道を打つつもりでスイングしたら、イメージ通りストレート弾道。フックフェースが強めだが捕まる弾道が打ちやすい
2018/06/12マーク金井の試打インプレッション

ツアープロを意識 たたけるシャフト「フジクラ スピーダー TR」

インパクトにかけては全体がしなり戻る。 挙動が穏やかなこともあり、弾道は実に落ち着いている。基本的には左ミスが出にくいタイプシャフトだが、つかまりも適度にいい。右にすっぽ抜ける球が出にくいので、フェード
2011/04/07ギアニュース

老舗問屋がインドアスクール事業参入

ゴルフ楽しさやスイング基本を知ってもらい、練習場で実際弾道を確認、そしてゴルフ場へ足を運んでもらう。つまり、導線作りとっかかりを我々が担うわけで…
2011/08/09マーク金井の試打インプレッション

藤倉ゴム工業 Motore XD410

、そしてXXXもラインアップされている。飛距離を競うドラコン選手も対象ユーザーとして強く意識しているだろう。 その証拠にメーカー側資料でも、スピードを高めていくスイングにも自在に追随してくれる素直な
2013/09/03マーク金井の試打インプレッション

USTマミヤ ATTAS 5GoGo

Rも、基本的な挙動は同じ。こちら方が手元側しなりを感じやすい分だけ、ヘッドスピードが遅め人にも扱いやすいだろう。こちらも粘り感が強いのでタイミングが取りやすく、スイング
2013/06/11マーク金井の試打インプレッション

コブラ ZL アンコール ドライバー(レッド)

に合せ、まずはヘッドスピードを43m/sぐらいで打ってみた。打感、打音は派手さはなくてソフトだが、フェース面大きさを上手く利用し、初速が予想以上に出ている。弾道的には、真っ直ぐ打つつもりでスイング
2011/02/15マーク金井の試打インプレッション

ナイキ VR Pro ドライバー

に調整すればインパクトでフェースが開きやすくなるし、かなり弾道が低くなる。 ちなみに、ヘッド基本性能は捕まり過ぎない。ニュートラルなポジションでストレート弾道を打とうとすると、軽いフェード弾道。重心
2010/12/27マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト 910D2ドライバー

がついたタイトリスト 910D2。このタイプは調整機能に目を奪われがちだが、クラブ見極めで一番大事なはノーマルポジションでボール飛びっぷり。どんな弾道が出やすい
2008/02/05マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド r7 CGB MAX ドライバー

、反面、意図的に低い球、フェードを打つが難しい。打とうとすると、右にスッポ抜けた。 SRに持ちかえても弾道は変わらない。ロフトが減ってシャフトが硬くなっているが、基本的には捕まりが良くて、高い球が
2014/12/02ツアーギアトレンド

「結果が出れば替える」ジャスティン・ローズのクラブ選び

ありだと思ったら、切り替えるしね」 「切り替えることに関しては、とても楽観的なんだ。新しい道具方が基本的により優れていて、好感触も得られると思っているし、試し打ちするとテクノロジーが採用されている
2007/12/18マーク金井の試打インプレッション

ミズノ MP-600 ファーストトラック ドライバー

。アッパーで捕らえても上がり過ぎる気配がなく、スピン系ボールを使って低スピンで飛ばしたい人と相性が良さそうだ。 スイートエリアは460CC級中では平均的。スイング相性もあるが、ヒール側で捕らえた時