2022/05/23記録

「全米プロゴルフ選手権」記録集

・1R) ジェイソン・ダフナー(2013年/オークヒルCC・2R) 岩田寛(2015年/ウィスリングストレイツ・2R) ロバート・ストレブ(2016年/バルタスロールGC・2R)シャール
2022/05/22全米プロゴルフ選手権

2022年「全米プロ」組み合わせ&スタート時刻

7:30 21:30 パットン・キザイア松山英樹 1 7:40 21:40 マーベリック・マクネリルーク・リスト 1 7:50 21:50 キース・ミッチェルシャールシュワルツェル 1 8:00…
2022/05/14AT&Tバイロン・ネルソン

松山英樹4打差9位 首位にムニョスら3人 小平は予選落ち

)がセバスチャン・ムニョス(コロンビア)をとらえ、通算15アンダーの首位で並んだ。 通算14アンダー4位でジャスティン・ローワー、13アンダー5位でシャールシュワルツェル(南アフリカ)が続いた。 前年
2022/04/20チューリッヒクラシックofニューオーリンズ

PGAツアー唯一のダブルス戦 豪州ペアが連覇狙う

20アンダーで並んだルイ・ウーストハイゼン、シャールシュワルツェルの南アフリカペアとのプレーオフを制した。 2017年大会覇者でもあるスミスは再びレイシュマンと組んで3度目の制覇と大会連覇を狙う。前週…
2022/04/11マスターズ

松山英樹の「マスターズ」戦績

開催年 成績 1R 2R 3R 4R トータル 優勝者()はマスターズ勝利数 2011 27 72 73 68 74 287 シャールシュワルツェル 2012 54 71 74 72
2022/04/09マスターズ

松山英樹は10日午前3時30分にティオフ

(同2時)から、ケビン・キズナーとともにプレーする。 首位の世界ランキング1位スコッティ・シェフラーは午後2時50分(同3時50分)、シャールシュワルツェル(南アフリカ)との最終組でスタートする
2022/04/08マスターズ

松山英樹が連覇へ5打差19位発進 大けがから復帰のウッズ10位

パープレーで回り、松山、セルヒオ・ガルシア(スペイン)、シャールシュワルツェル(南アフリカ)といった歴代チャンピオンと並ぶ19位。6人が出場しているアマチュア選手のトップに立って記念すべき初ラウンド…
2021/07/263Mオープン

キャメロン・チャンプが逆転で今季初優勝

・ウーストハイゼン(南アフリカ)がジョナサン・ベガス(ベネズエラ)、シャールシュワルツェル(南アフリカ)とともに13アンダー2位。 単独首位から初優勝を狙ったキャメロン・トリンガーリは13番(パー3)でトリプル
2021/06/14全米オープン

第121回「全米オープン」(2021年)資格&出場者

シャールシュワルツェル 19 マイケル・ジョンソン 19 ミーター・マルナリ 19 ピアセソン・コーディー(アマ) 19 トム・ホジー 19 ジョナサン・ベガス 19 カーソン・シャーケ 19…