2019/04/17東建ホームメイトカップ

時松隆光はミズノと契約 片岡大育は再びブリヂストンに

、高いボールが打てる」というアイアンが契約の決め手となり、1Wからウェッジまで同社製のクラブでまとめた。 ウェアやキャップにはPXGのロゴが入り、ザック・ジョンソンやシャールシュワルツェル(南アフリカ
2019/04/02マスターズ

2019年「マスターズ」出場選手&資格

・マイズ ホセ・マリア・オラサバル パトリック・リード シャールシュワルツェル アダム・スコット ジョーダン・スピース ビジェイ・シン バッバ・ワトソン マイク・ウィア ダニー・ウィレット タイガー
2019/03/28コーラルズプンタカナリゾートクラブ選手権

ドミニカでWGC裏開催 イム・ソンジェが初V目指す

WGCに出場する中、2011年「マスターズ」覇者のシャールシュワルツェル(南アフリカ)やツアー通算3勝のジョナサン・ベガス(ベネズエラ)らがエントリーした。 今季トップ10入り4度の20歳イム・ソンジェ(韓国)はツアー公式のパワーランキングでベガスに続く2番手に推されており、初優勝が期待される。
2019/03/21ザ・プレーヤーズ選手権

48歳フューリック、1分の即席レッスンでアームロックに開眼

パッティングスタイルで優勝し、最近はシャールシュワルツェル(南アフリカ)やバッバ・ワトソン、ジェイソン・ダフナーなどメジャーチャンピオンまでが実践して、使用率が上がってきている。 大会終了後の記者会見で
2019/01/15ヨーロピアンツアー公式

「アブダビHSBC選手権」で知っておくべき5つのこと

」4勝)、ミゲル・アンヘル・ヒメネス(「香港オープン」4勝)そしてシャールシュワルツェル(「アルフレッド・ダンヒル選手権」4勝)がこの快挙を達成している。 4人の元世界ナンバーワンが出場 今週は世界
2018/12/25GDOEYE

フロム・センダイ(前編) 松山英樹とゆかりの地を歩く

のことを話したのを覚えている。タニさんにスイングを指摘されて『こういう感じですかね』なんて言っていたら、勝っちゃった。その時も予選ラウンドはシャールシュワルツェルと勇太さんと同じ組だった。そういう
2018/12/12ヨーロピアンツアー公式

レパードクリークの絶対王者がコース再訪を喜ぶ

今週の「アルフレッド・ダンヒル選手権」開幕を前に、地元期待のシャールシュワルツェルが世界で一番好きなコースの再訪に喜びを見せた。 大会4勝の34歳にとって、レパードクリークCCはとても思い出深い
2018/12/10ヨーロピアンツアー公式

“キング・ルイ”がヨハネスブルグで久々の勝利

権の3枠は、最終日に「66」をマークしたランガスクに加え、2011年の「マスターズ」王者であるシャールシュワルツェルとイングランドのオリバー・ウィルソンがゲットした。 シュワルツェルとウィルソンは
2018/12/10南アフリカオープン

ウーストハイゼンが3季ぶり優勝 2位に6打差

ツアー通算9勝目とした。 ロマン・ランガスク(フランス)が通算12アンダーの2位、シャールシュワルツェルやブライス・イーストン、トーマス・アイケン(すべて南アフリカ)、オリバー・ウィルソン
2018/12/09南アフリカオープン

ウーストハイゼンが3打差首位で最終日へ

シャールシュワルツェル(南アフリカ)、マダリ・マシーヤ(ザンビア)、マット・ウォレス(イングランド)の3人が並んだ。 アーニー・エルス、ブランデン・グレース(ともに南アフリカ)ら8人が8アンダーの5位で続いた。
2018/12/08南アフリカオープン

シュワルツェルが「63」で首位浮上 川村昌弘は予選落ち

・南アフリカのシャールシュワルツェルが「63」をマークし、通算12アンダーとして単独首位に浮上した。 1打差の2位にマダリ・マシーヤ(ザンビア)。通算10アンダーの3位に前週優勝のカート・キタヤマ(米国
2018/12/04ヨーロピアンツアー公式

「南アフリカオープン」について知っておくべき5つのこと

・ウーストハイゼン、そしてシャールシュワルツェルが名を連ねている。世界ゴルフ殿堂メンバーであるエルスは、1994年と1997年に「全米オープン」を制覇したほか、2002年と12年にクラレットジャグを
2018/11/09ネッドバンクゴルフチャレンジ

ガルシアが4打差首位 谷原秀人37位

。2位に4打差をつける8アンダーで首位発進を決めた。 4アンダー2位にM.コルホネン(フィンランド)、C.シュワルツェル(南アフリカ)、M.ロレンゾベラ(フランス)の3人がつけた。前年覇者のブランデン
2018/09/19ヨーロピアンツアー公式

「ポルトガルマスターズ」で知っておくべき5つのこと

、メジャー3勝のハリントンともに「ライダーカップ」前のこの大会に出場する。2016年にオーガスタで栄光を勝ち取ったダニー・ウィレットと同じく、かつての「マスターズ」王者であるシャールシュワルツェルも今
2018/09/10ヨーロピアンツアー公式

“山の神”フィッツパトリックが大会連覇

8位タイにはダレン・フィチャートとシャールシュワルツェルの南アフリカ人コンビ、米国のダグ・ギーム、タイのパチャラ・コンワットマイが入った。 この日、192ヤードの13番ではフランスのアドリアン
2018/09/04オメガ・ヨーロピアン・マスターズ

絶景を望むスイス大会 谷原秀人と宮里優作が出場

シャールシュワルツェル(南アフリカ)ら歴代の「マスターズ」覇者たちがエントリーするほか、52歳のジョン・デーリー(米国)の初出場も話題のひとつ。54歳のミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)を含め、今も
2018/08/11全米プロゴルフ選手権

悪天候順延で池田勇太が暫定16位 松山、ウッズは23位

「63」をマークしたブルックス・ケプカが通算8アンダーの暫定3位になった。 第2ラウンドを終えた世界ランキング1位のダスティン・ジョンソン、シャールシュワルツェル(南アフリカ)、トーマス・ピータース