2019/11/23サバマスターズ

連日のサスペンデッド 決勝進出の水野眞惟智は暫定34位

の2位に、シディクール・ラーマン(バングラデシュ)、ラシド・カーン(インド)ら8人が並んだ。 3人が出場した日本勢は、水野眞惟智が通算2アンダーの29位で決勝ラウンドに進出。14ホールを終えて
2019/09/14クラシックG&CC インターナショナル選手権

川村昌弘は12位で最終日へ/アジアンツアー3日目

ボギーの「67」で回り、通算17アンダーとし、初日からトップを守って最終日を迎える。 首位と1打差の通算16アンダー2位にラシド・カーン、通算15アンダー3位にアブヒジット・シン・チャダ(ともにインド)が
2018/08/12全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」組み合わせ

:40(22:40) ザック・J・ジョンソンマイケル・キム スンス・ハン 8:51(22:51) ブライアン・スモックアニルバン・ラヒリミシェル・ロレンゾベラ 9:02(23:02) ベン・カーンクリス
2017/11/05パナソニックオープン インディア

インド勢が上位にズラリ シブ・カプール首位浮上

◇アジアンツアー◇パナソニックオープン インディア 3日目(4日)◇デリーGC(インド)◇パー72 2位から出たシブ・カプール(インド)が「69」でプレー。通算13アンダーで首位のポール
2017/11/04パナソニックオープン インディア

米国の29歳が首位浮上

として単独首位に立った。 地元インドのシブ・カプールが通算10アンダーの2位。シャミン・カーン(インド)が通算9アンダーの3位で続いた。
2017/05/23ヨーロピアンツアー公式

BMW PGA選手権の大会アラカルト

2010年のサイモンカーンと並ぶ大会記録である。 ・今週は昨年の「ライダーカップ」欧州代表の12人中9人がティアップする。 ・今週のフィールドには、その代表を率いたダレン・クラークに加え、前任者のポール
2017/05/10ヨーロピアンツアー公式

「ポルトガルオープン」の大会アラカルト

・ハエグマン(1997年アルフレッド・ダンヒルカップ)、サイモンカーン(2004年ケルティックマナー ウェールズオープン)、アンドリュー・コルタート(2007年KLMオープン)、そしてセルヒオ・ガルシア(2014年WGCブリヂストンインビテーショナル)のみである。
2016/09/12ヨーロピアンツアー公式

ラウテンがザ・ダッチで2度目の母国制覇

し、一方、カニサレスは「68」をマークした。 通算11アンダーの8位タイにはイングランドのクリス・ハンソンとフランスのミシェル・ロレンゾベラが入り、更に1打後方にはトミー・フリートウッド、スコット・ジェイミソン、サイモンカーン、ミッコ・コルホネン、イ・スミン、そしてブランドン・ストーンが続いた。
2016/09/11ヨーロピアンツアー公式

好調・ヘンドが首位に浮上

なった。 更に1打後方には、この日コースレコードの「63」をマークした南アフリカのブランドン・ストーン、トミー・フリートウッド、サイモンカーン、ベルント・ヴィースベルガーがつけている。 序盤でボギー
2016/08/05ヨーロピアンツアー公式

C.ウッドがアーチャーフィールドでの初日を楽勝でクリア

に競り勝ったイングランドのオリバー・フィッシャーは、パブロ・ララサバルに2&1で勝利した同じくイングランドのサイモンカーンと2回戦で対戦する。 初戦でジョン・ジンと対戦した第16シードのミッコ
2016/05/13アフラシアバンク・モーリシャスオープン

2週連続V狙うワン・ジョンフンが4位 川村昌弘は22位

浮かぶ東京都程の小さな島国で開幕した。欧州ツアー2勝のアンドリュー・ドット(オーストラリア)が1イーグル、6バーディ、2ボギー「66」とし6アンダー首位で滑り出した。 2打差の2位にはラシド・カーン
2016/03/19ヒーローインディアンオープン

インド勢が上位にズラリ SSP.チャウラシアが王手

テリー・ピルカダリス(オーストラリア)。通算10アンダーの3位に、前年優勝のアニルバン・ラヒリとラシド・カーンのインド勢が追う。 2週連続優勝がかかるスコット・ヘンド(オーストラリア)は「68」と4つ伸ばし、通算5アンダーの20位に浮上した。
2016/03/12ヨーロピアンツアー公式

タイでヘンドが首位タイに急浮上

・デービース、南アフリカのショーン・ノリス、スコットランドのサイモンサイモン・イエーツ、そして米国のデビッド・リプスキーとピーター・ユーラインがつけており、その1打後方には、スペインのハビエル・コロモ、タイの