ニュース

米国男子バレロテキサスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

J.レナードがプレーオフを制し逆転優勝!丸山茂樹は11位タイでフィニッシュ

テキサス州にあるラカンテラGCで開催されている、米国男子ツアー第39戦にして「フォールシリーズ」第3戦でもある「バレロテキサスオープン」の最終日。ジャスティン・レナードがプレーオフでイェスパー・パーネビック(スウェーデン)を下した。

単独3位でスタートしたレナードは4打差を追いつくべく、序盤から着実にスコアを伸ばしていく。折り返しの10番でボギーを叩いたが、12番から3連続バーディを奪って通算19アンダーとし、伸び悩む首位のパーネビックにプレッシャーをかける。パーネビックは、2位以下に3打差をつけてスタートしたが、12番までバーディを奪う事ができず、逆にスコアを2つ落としてしまう。12番以降は盛り返して通算19アンダーとしたが、勝負はプレーオフへ持ち込まれた。

勝負が決したのは、17番パー3で行われたプレーオフ3ホール目。パーセーブとしたパーネビックに対し、レナードはバーディパットを沈め、見事な逆転劇をプレーオフで完結させた。

4位タイから更なる上位進出を目指した丸山茂樹は、序盤の2番でダブルボギー、さらに5番でもボギーを叩いてしまい、前半はスコアを伸ばす事ができなかった。後半に入り、昨日に続いてこの日も12番から3連続バーディを決め、最終的に通算12アンダー、11位タイでフィニッシュした。賞金ランクは10ランクアップの135位とし、来季シード権の獲得ラインとなる125位も見えてきた。また、丸山大輔は通算6アンダーの33位タイで大会を終え、賞金ランクを175位としている。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 バレロテキサスオープン




特集

全米オープン
2019年のメジャー第4戦「全英オープン」は18日(木)に開幕する。
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。