ニュース

米国男子サンダーソンファームズ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

平均飛距離343ydの新星・チャンプが暫定首位

◇米国男子◇サンダーソンファームズ選手権 初日(25日)◇カントリークラブ・オブ・ジャクソン(ミシシッピ州)◇

日没のためサスペンデッドとなった大会初日、8バーディ、1ボギーの7アンダーで回ったキャメロン・チャンプが暫定ながら首位に立った。1打差の2位にはキャメロン・トリンガーリ。5アンダーの3位には、ロリー・サバティーニ(南アフリカ)ら6人が続いている。

チャンプは今年のウェブドットコムツアーで、平均飛距離343.1ydのツアー新記録を樹立した23歳。同ツアーのレギュラーシーズンで賞金ランク6位に入り、PGAツアーの出場権を獲得した新星だ。

12選手がホールアウトできておらず、プレー中の選手のなかでは5アンダーのセス・リーブズが最上位。

今大会は中国開催の世界ゴルフ選手権と同週開催のため、優勝者にはフェデックスカップポイント300点が与えられる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 サンダーソンファームズ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。