ニュース

米国男子AT&Tナショナルの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 AT&Tナショナル
期間:07/03〜07/06 コングレッショナルCC(メリーランド州)

J.オバートン、T.パーニスJr.が首位に並ぶ!今田竜二は予選通過ならず

メリーランド州にあるコングレッショナルCCで開催されている、米国男子ツアー第27戦「AT&Tナショナル」の2日目。雨による中断を受けながらも、全選手がラウンドを消化し、ジェフ・オバートンと、トム・パーニスJr.が首位タイに並んでいる。

2位タイからスタートしたオバートンは、前半スタートと上がりホールでバーディをマーク。後半に入ってからは、3バーディをマーク。安定したゴルフを見せて通算9アンダー。4連続バーディなどで、ベストスコア「63」をマークしたパーニスJr.と並んで、首位で後半戦を迎えることとなった。

2人に続いたのは、2日連続「67」でラウンドした、若手のアンソニー・キムと、3連続バーディなどでスコアを伸ばしたクリフ・クレスゲ。通算6アンダーと、前半戦の段階で3ストロークの差をつけられてはいるが、このまま首位の2人の一騎打ちにさせるつもりはないだろう。明日からのゴルフに注目だ。

通算5アンダー、5位タイには、首位からスタートしたスティーブ・マリーノ、スティーブ・ストリッカーロッド・パンプリング(オーストラリア)ら、7人が並んでいる。昨年の大会覇者、崔京周(韓国)は、通算1アンダー、26位タイに後退。そして、巻き返しが期待された今田竜二は、通算6オーバーで予選落ちを喫している。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 AT&Tナショナル




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。