ニュース

米国男子トラベラーズ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2009年 トラベラーズ選手権
期間:06/25〜06/28 場所:TPCリバーハイランズ(コネチカット州)

2日目はサスペンデッドに!K.ペリーが暫定単独首位!今田竜二は暫定61位

コネチカット州にあるTPCリバーハイランズで開催されている、米国男子ツアー第25戦「トラベラーズ選手権」の2日目。悪天候により、競技は途中サスペンデッド。ケニー・ペリーが通算11アンダーで暫定単独首位に立っている。

前日、今季の好調ぶりを象徴するようなゴルフで首位に立ったペリー。この日はインの前半に3バーディ1ボギーとスコアを伸ばしたが、アウトの後半はすべてパーセーブしスコアをキープ。通算11アンダーでホールアウトし、暫定単独首位に立っている。このまま首位を走り続けることができるか?注目したい。

<< 下に続く >>

暫定単独2位に浮上してきたのは、ライアン・ムーア。17位タイからスタートしたムーアは、13番までに2度の連続バーディを含む5バーディをマーク。15番でボギーを叩いたが、その後17番でバーディを取り返し、通算9アンダー。ペリーに2ストローク差まで詰め寄っている。

通算8アンダー、暫定3位タイは大混戦。アーロン・ワトキンス、コルト・ノストのホールアウト組に、13ホールを終えたアンソニー・キムポール・ゴイドス、デビッド・トムス、そして9ホールをプレーしたスペンサー・レビンの6人が並んでいる。明日現地時間8時から再開される未消化ラウンド次第で大きく順位が入れ替わっている可能性もある。

「全米オープン」覇者のルーカス・グローバーは、1つスコアを落して通算4アンダー、暫定45位タイに後退。13ホールを消化したハンター・メイハンも同じく暫定45位タイに並んでいる。今田竜二は3連続バーディを含む4バーディ1ボギーでラウンド。カットラインぎりぎりの通算3アンダーまでスコアを伸ばし、暫定61位タイで2日目を終えている。連覇を狙うスチュワート・シンクは13ホールを終えた段階で通算1オーバー、109位タイ。残り5ホールで予選突破ラインまでスコアを伸ばせるだろうか注目が集まる。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 トラベラーズ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!