ニュース

米国男子WGC アメリカンエキスプレス選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2005年 WGC アメリカンエキスプレス選手権
期間:10/06〜10/09 ハーディングパーク GC(カリフォルニア州)

タイガーWGC2連勝!丸山茂樹は11位タイと健闘、今野康晴は25位タイ

カリフォルニア州、ハーディングパークGCで開催されている、WGC(世界ゴルフ選手権)第3戦「アメリカンエキスプレス選手権」の最終日。タイガー・ウッズジョン・デーリーとのプレーオフを制し逆転優勝。「NECインビテーショナル」に続き、WGC2連覇を飾った。

この日、タイガーとデーリーが壮絶なデットヒートを演じた。前半タイガーが、スコアを伸ばせず苦しむ中、デーリーは安定したプレーを見せ首位をキープしていた。しかし後半に入ると、タイガーが猛チャージを見せ、10番から3連続バーディを奪取。その後1つボギーを叩くも、16番でバーディを取り返し、通算10アンダーでデーリーと並びプレーオフに持ち込んだ。

プレーオフ1ホール目は2人ともパーで分け、迎えた2ホール目の16番パー4。両者とも2打目をバーディチャンスにつけた。まずはタイガーがほんの少しショートし惜しくもパー。デーリーにチャンスが巡ってきた。デーリーもカップをかすめるが1メートルほどオーバー。多くのギャラリーが次のホールへ向かい始めた中、なんと返しの短いパットをはずしてしまい、激戦はあっけない幕切れとなった。

また、通算8アンダーの3位タイには、セルヒオ・ガルシア(スペイン)など3人。ビジェイ・シン(フィジー)は、この日スコアを伸ばす事が出来ず、通算5アンダー6位タイで終えている。

日本勢では、丸山茂樹が5バーディ、2ボギーと、この日も3つスコアを伸ばし、通算3アンダーの11位タイでフィニッシュ。今野康晴は、4バーディ、5ボギーと1つスコアを落とし、通算イーブンパーの25位タイで4日間の競技を終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 WGC アメリカンエキスプレス選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。