ニュース

米国男子ビュイック選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2005年 ビュイック選手権
期間:08/25〜08/28 TPC at リバーハイランズ(コネチカット州)

強豪勢不在の今大会、日本の田中、今田、谷原に期待!

米国男子ツアー第35戦「ビュイック選手権」が、8月25日(木)から28日(日)までの4日間、コネチカット州、TPC at リバーハイランズで開催される。

昨年は、最終日にウッディー・オースティンとティム・ヘロンの2人によるプレーオフへと突入。勝負がついたのは、1ホール目の18番パー4。ここで、オースティンが2打目をピンそば2メートルにつけるスーパーショットを見せる。対するヘロンはパーオンに失敗して、このホールをパー。オースティンは見事にバーディを決めて、優勝の栄冠を掴んでいる。果たして今年2連覇なるか。

さらに、先週の「リノ・タホオープン」で、大会2連覇を達成し、コンディションを上げているヴォン・テーラーにも注目。4日間通して首位に立つという、完全優勝を成し遂げて、今波に乗っているだけに、2週連続での勝利も十分考えられる。

また、そのほかの選手としては、クレイグ・スタドラーの息子、若手のケビン・スタドラーを始め、ベテランのスティーブ・エルキントンらが参戦。実力が伯仲しているだけに、混戦は必至だ。

最後に日本からは、田中秀道谷原秀人今田竜二の3人が参戦。なかでも、昨年3日目を終えた時点で通算6アンダーの6位タイに浮上し、米国ツアー初優勝まで、あと一歩のところまで迫った田中には期待がもてる。ゲンのいい今大会での活躍が楽しみだ。

【主な出場予定選手】
田中秀道谷原秀人今田竜二M.カルカベッキアV.テーラーW.オースティンJ.ローズJ.スルーマン、L.ウエストウッド、S.エルキントン、K.スタドラー、B.ワッツ

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 ビュイック選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。