ニュース

米国男子フォード選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2006年 フォード選手権
期間:03/02〜03/05 場所:ドラールゴルフリゾート&スパ(ブルーコース)(フロリダ州)

タイガー再び単独トップに立ち逃げ切り態勢に!今田竜二は68位タイ

フロリダ州、ドラールゴルフリゾート&スパ(ブルーコース)で開催されている、米国男子ツアー第9戦「フォード選手権」の3日目。フィル・ミケルソンらと共にトップタイからスタートしたタイガー・ウッズが、通算17アンダーまでスコアを伸ばし、再び単独トップに立った。

この日のタイガーは、出だしの1、2番で連続バーディを奪い幸先のよいスタート。このまま勢いに乗って独走態勢に持ち込むかに見えたが、その後は思うようにスコアを伸ばせず我慢の展開となった。しかし、それで終わらないのがタイガー。後半13番から一気に3連続バーディを奪取。この日4つスコアを伸ばして通算17アンダー、後続に2打差をつけて逃げ切り態勢に入った。

2位タイには、ダニエル・チョプラ(スウェーデン)、リッチ・ビームが通算15アンダーで並び、タイガーを追走。トップからスタートしたミケルソンは、この日イーブンパーとスコアを伸ばせず、通算13アンダーの6位タイに後退した。日本勢では今田竜二が、通算1アンダーの68位タイにつけている。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 フォード選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!