ニュース

米国男子ヒュンダイトーナメントofチャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 ヒュンダイトーナメントofチャンピオンズ
期間:01/03〜01/06 プランテーションコースatカパルア(ハワイ州)

混戦模様の3日目、前回覇者D.ジョンソンら3人が首位タイ

2014/01/06 20:08

プランテーション・コース at カパルア(ハワイ)で開催中の「ヒュンダイトーナメント・ofチャンピオンズ」は3日目が終了。前半2ラウンドで好調だったPGAツアー10勝のザック・ジョンソンは、後半では1バーディ、2ボギーに終わり、通算1オーバー「74」とスコアを落とした。結果、首位に2打差の単独4位となっている。

代わって首位に浮上したのは、前回覇者のダスティン・ジョンソンウェブ・シンプソン、そして2013年PGAツアーの新人賞に選ばれたジョーダン・スピースの3人だ。

昨年の「ジョンディアクラシック」で優勝し、PGAツアーの出場権獲得と今回のトーナメントに向けてプレーしてきたスピースは、首位から2打差でこの日のプレーに臨み、4アンダー「69」をマーク。D.ジョンソンも同じく「69」で、シンプソンは「68」でフィニッシュした。

2日目に首位に立ったZ.ジョンソンは1打差の4位。続いてゲーリー・ウッドランド「67」、ジェイソン・ダフナー「69」、ブラント・スネデカー「69」、そしてケビン・ストリールマン「70」の4人が5位タイとなった。

一方、ブライアン・ゲイは8アンダー「65」をマークし、この日最高のラウンドとなった。首位とは6打差だ。

情報提供:PGA TOUR

関連リンク

2014年 ヒュンダイトーナメントofチャンピオンズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~