ニュース

米国男子ウェイストマネジメント フェニックスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

キャメロン・チャンプ ブラックorホワイトシューズの理由

◇米国男子◇ウェイストマネジメント フェニックスオープン◇TPCスコッツデール(アリゾナ州)◇7261yd(パー71)

ドライビングディスタンス部門で堂々の1位。抜群の飛距離で注目を集め、ルーキーイヤーの今季「サンダーソンファームズ選手権」(昨年10月)でさっそく初勝利を挙げたキャメロン・チャンプが、大会2日目に一風変わったスタイルで登場した。右足は黒、左足は白いシューズを着用。その理由は彼のルーツにある。

米国は2月が黒人歴史月間(Black History Month)にあたり、黒人差別の過去を顧みる運動が行われる。23歳は同月間がスタートする1日(金)に黒いキャップとポロシャツに、白いパンツ、そして左右の色が異なる靴を合わせた。

チャンプの母は白人家系であり、父方の祖父マックさんは黒人。マックさんは1940年代にテキサス州のパブリックコースでキャディをした経験があったが、時代背景からプレーを許可されたこともなく、飲食店や映画館でも現代における差別的な隔離などを強いられたことがあった。チャンプはそんな祖父の話を幼いころから耳にして育ったという。

「僕は黒人歴史月間が始まるにあたって、活動をサポートしたいと思ったんだ」。インスタグラム(@cameron_champ)には「自分は誰であり、どう生まれたのか。僕は誇りを持っている」と記した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 ウェイストマネジメント フェニックスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。