ニュース

米国男子ヒーローワールドチャレンジの最新ゴルフニュースをお届け

【速報】15カ月ぶり復帰戦 ウッズは終盤2ダボで初日1オーバー

◇米国男子◇ヒーローワールドチャレンジ 初日(1日)◇アルバニーGC(バハマ)◇7302yd(パー72)◇

タイガー・ウッズが2015年8月の「ウィンダム選手権」以来15カ月ぶりに試合復帰を果たした。自ら主宰する大会で世界ランク30位以内の16人を含む全18選手が出場。世界が注目した復帰ラウンドは、5バーディ、2ボギー2ダブルボギーの「73」でプレーして、1オーバーでホールアウトした。

<< 下に続く >>

3番(パー5)でバーディを先行したウッズは、6番からの3連続バーディで一時は4アンダーまでスコアを伸ばしたが、9番、11番といずれもパー5でボギーを叩いてリズムを失い、終盤の16番、18番ではダブルボギーを叩いて後退した。

8アンダーの「64」でプレーしたJ.B.ホームズが8アンダーの単独首位。松山英樹は、1打差の通算7アンダーでホールアウトした。

■ スコアカード

Hole123456789OUT
Par43543543536
ウッズ43443432633

Hole101112131415161718INTotal
Par4534454343672
ウッズ4634446364073

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ヒーローワールドチャレンジ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
松山英樹が解説するオーガスタ攻略法
松山英樹がオーガスタ18ホールをすべて解説。タップして攻略ポイントを見よう

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!