ニュース

米国男子リオデジャネイロ五輪の最新ゴルフニュースをお届け

2016年 リオデジャネイロ五輪
期間:08/11〜08/14 場所:オリンピックゴルフコース(ブラジル・リオデジャネイロ)

池田、片山が練習ラウンド 一時突風も

リオデジャネイロ五輪が開幕し、メダリストも次々に誕生しているが、オリンピックゴルフコースはまだ和やかな雰囲気に包まれている。男子大会の初日まであと4日。日本代表の池田勇太片山晋呉は7日(日)、それぞれ練習ラウンドを行った。

土曜日にブラジルに到着したばかりの池田だったが、この日は午前8時過ぎから18ホールをラウンド。「全英っぽくて、ティショットでの目標物がない。決め手を自分で作らないといけないから、あと2~3回ラウンドして、コースを頭の中にたたき込みたい」と、初ラウンドの印象を語った。

<< 下に続く >>

この日は一時、突風にも見舞われた。「ああいう風が吹くと狙いどころも変わってくる。ティショットはグリーンが終わったらすぐティに立って打たないといけないし、イメージ良く打ちたい」と池田。リズムよくラウンドをこなすためにも、コースの記憶は重要になってくるというわけだ。

一方の片山は前日のアウトに続き、この日はイン9ホールをラウンドした。すでにブラジル滞在も4日目とあって、リラックスムードでの調整を続けている。

前夜は初体験というブラジル名物の肉料理・シュラスコを堪能した。「すっごくたくさん食べたけど、まったく胃もたれしなかった。超うまい!」と絶賛。ブラジルワインも味わうなど、現地生活を堪能している。(ブラジル・リオデジャネイロ/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 リオデジャネイロ五輪




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
`2020年 ニュースランキング
2020年上半期にお届けしたさまざまなニュースの中から、もっとも読まれた記事を厳選。未曾有の事態に直面した半年間を、ランキング形式で振り返ります。1位に輝いたニュースは…?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!