ニュース

米国男子BMW選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2015年 BMW選手権
期間:09/17〜09/20 コンウェイファームズGC(イリノイ州)

【速報】松山英樹は通算8アンダーでホールアウト

イリノイ州にあるコンウェイファームズGCで開催されているプレーオフシリーズ第3戦「BMW選手権」の3日目、通算7アンダーから出た松山英樹は、4バーディ、3ボギーの「70」(パー71)でプレーして、1ストローク伸ばす通算8アンダーでホールアウトした。

この日は2番(パー3)でバーディが先行。続く3番、6番(パー3)でボギーを叩いたが、7番では残り111ydの第2打を約2mにつけるチャンスメイク。さらに8番(パー5)では、グリーン手前バンカーからの第3打を、ピンそば70cmに寄せて連続バーディで粘った。

パーオンを逃した10番では、2.5mのパーパットを決めきれず再びボギーとしたが、12番では第2打をピン1.5mにピタリと寄せてバーディ。中盤以降はパーを重ねてホールアウトした。

松山のホールアウト時点での順位は15位。暫定首位に立つジェイソン・デイ(オーストラリア)は14番をプレー中で、通算19アンダーとして依然一人旅が続いている。

関連リンク

2015年 BMW選手権




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~