ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ゴルフきょうは何の日<7月17日>

2005年 ウッズがニクラス引退「全英」でダブルグランドスラム

当時29歳のタイガー・ウッズがゴルフの聖地、スコットランドのセントアンドリュース オールドコースで開催された「全英オープン」を制し、4大メジャーを各2勝以上挙げるダブルグランドスラムを達成した。1971年のジャック・ニクラス以来、史上2人目となった。

初日から首位を守り、2位のコリン・モンゴメリー(スコットランド)に5打差をつける通算14アンダーで圧勝した。同コースで行われ8打差で優勝した2000年に続く大会2勝目で、メジャー通算10勝目になった。

予選落ちした帝王ニクラスは同大会で現役を引退。ウッズはその後も勝利を重ね2009年に各メジャー3勝以上のトリプルグランドスラムを達成するが、こちらも1978年のニクラス以来の快挙だった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!