ニュース

米国女子の最新ゴルフニュースをお届け

モーガン・プレッセルの正式LPGAツアーメンバー入りが繰り上がるか!?

11月中旬に"プロ転向"を表明し、宮里には14打と大きく遅れをとったものの、堂々6位タイで「クオリファイ・トーナメント」を突破したモーガン・プレッセル。来季シード権を得たプレッセルだが、来年5月の誕生日で18歳になるまでは、現在のLPGAツアーのルール上、正式なツアーメンバーになれない。よって、フル参戦権を持ちつつも5月以降まではスポンサー招待などを受けない限り、試合に出場できないのだ。

しかし本人からも、またLPGAツアー内からもプレッセルに対する"特例"を見とめるべきとの声が上がっている。今週LPGAツアーのコミッショナー、キャロリン・ビベンスが他のスポーツのコミッショナーたちと会議し、"特例"を見とめるべきか、否かを話し合うことになっている。

キャロリン・ビベンス
「LPGAツアーの規定が時代遅れとなっており、現在のツアーメンバー、そして将来のツアーメンバーたちの活躍の障害となっているのであれば、見直す必要があると思います。しかし規定を変えるというのは大きな問題です。容易には判断できませんから、ツアーの組織委員会での採決も必要ですし、選手会からの意見も聞かなければなりません」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。