ニュース

国内女子樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

ささきしょうこは今季2勝目「賞金トップ10に」

◇国内女子◇樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント 最終日(28日)◇武蔵丘GC(埼玉)◇6585yd(パー72)

首位と2打差の2位から出たささきしょうこが5バーディ、1ボギーの「68」で回り、通算12アンダーで逆転優勝した。3週間前の「スタンレーレディス」に続く今季2勝目、ツアー通算3勝目を遂げた。

スタートホールで同組の単独首位から出た三ヶ島かながバーディを奪い、「ゴルフってそんなに甘くないよな」と出鼻をくじかれた立ち上がりだった。

しかし、2番で「きょうは優勝のチャンスがある」と思った。ティショットと2打目をミスし、残り25ydの3打目も寄せきれず4mのフックラインを残した。そのパーパットを決めると「追い上げる立場で外せば(優勝争いから)脱落する場面ですけど、そこをしっかりセーブできた」と振り返る。

続く3番で152ydを6Iで1.5mにつけ、この日最初のバーディを奪った。7番では156ydを35cm、8番(パー3)で130ydを右横3mにつけ連続バーディとした。

16番(パー5)では「(小祝)さくらちゃんがバーディを獲ったのを見ていたので、2打差に戻したい気持ちで打った」と4.5mのスライスラインを流し込んで優勝カップをたぐり寄せ、「前半戦を戦っているときは、まさか複数回優勝できると思っていなかった」と喜びをかみしめた。

3週間前の「スタンレーレディス」で優勝した際、精神的に不安定な面があったことを告白し、「気持ちが楽になってきた」と話す。「ぱっと見てもわからないけど、本人は苦しい」。それまでは、急な体調不良に陥ることもあったという。

その後「イメチェンしたい」と思い立ち、髪の毛をブルーに染めて気分転換した。

今回の優勝で賞金は1440万円追加され、賞金ランクは約5493万円で12位に浮上した。「トップ10に入ってみたい」と22歳の視線は上を向く。(埼玉県飯能市/柴田雄平)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。