ニュース

国内女子フジサンケイレディスクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/フジサンケイレディスクラシック2日目

金ナリ 8バーディ2ボギー「66」 通算5アンダー2位

「ロングホールで2オンに成功して楽々バーディが獲れたのが良かった。きのうに比べて風もなく、易しく感じた。高麗グリーンはあまり好きではないけど、きょうはパッティングのリズムが良かった。あすは良いイメージをキープして、リズムを考えながらプレーしたい」

松森彩夏 3バーディ4ボギー「73」 通算4アンダー3位

「最後4ホールで3つスコアを落としたのが痛かった。あの4ホールは海風の影響を受けるし。きょうは前半からパー5でバーディを獲れなかったのが(流れに乗れなかった)原因。あしたはきょうの上がり4ホールの流れを断ちきってプレーしたい。前半からピンを攻めて、バーディをたくさん獲る自分らしいゴルフができればいい」

金井智子 3バーディノーボギー「69」、通算4アンダー、3位

「ノーボギーで回れたのは最高だった。キャディさんの言うとおりプレーしていたらノーボギーで回れたという感じ。深く考えずにシンプルに。後半は風が強くなって、16番のパー5でピンチを迎えたが、なんとかしのいでパーで切り抜けることができた。あすは最終日だからと言って力まずに、いつも通りプレーしたい」

渡邉彩香 3バーディ3ボギー「72」、通算2アンダー、9位

「前半3連続バーディが来て流れが良かったのに、結果的に伸ばせなかったことは悔しい。後半は風もでてきて、ショットも思ったように打てなかったので流れが変わってしまったかなと思う。きょうは一ノ瀬(優希)さんと回って良いゴルフを見ることができたので、地元だし、あすは爆発的なスコアをあきらめずに狙っていきたい」

関連リンク

2015年 フジサンケイレディスクラシック




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストにはミナミ・レボノウィッチプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~