ニュース

国内女子日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯の最新ゴルフニュースをお届け

成田美寿々は1打届かず 悔しさ倍増のワケとは

2014/09/14 20:11

国内女子メジャー「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」最終日。首位に2打差から出た成田美寿々は3バーディ、1ボギー「70」と2つ伸ばしながら、通算4アンダーの2位タイでフィニッシュ。優勝スコアにはわずか1ストローク届かず、5月「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」に続くメジャー2連勝を逃した。

「メチャクチャ悔しいですね」。そう唇を噛むのは、3つ伸ばし、1打差に詰め寄って迎えたバックナイン。バーディパットは一筋違いでカップを逸れ続け、最終18番で作った4メートルのチャンスも「ラインが読めなかった」とカップの底を叩かない。「今日はパット。前半から攻撃的にいったが、後半に失速してしまった」。

この美奈木GCで昨年、ともにプロテストを通過した同期の鈴木愛に敗れたことも、成田の表情をさらに曇らせた。そのときも、倉田珠里亜にトップ合格を譲っての2位通過。「また同期に負けて悔しい」と、最後まで表情は厳しいままだった。(兵庫県三木市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。