ニュース

国内女子センチュリー21レディスの最新ゴルフニュースをお届け

連勝狙う成田美寿々 “得意パターン”も「自信はない(笑)」

2014/07/26 19:18


今季すでに3勝を果たしている成田美寿々が、自身初の2週連続優勝を狙える位置につけた。「センチュリー21レディスゴルフトーナメント」の2日目を2アンダー、16位タイから出た成田は、6バーディを奪い、通算8アンダーの3位タイに浮上。首位とは2打差で最終日を迎えることになった。

スタートの1番(パー5)は3打目をピッチングウェッジでピンそば1メートル。続く2番も100ヤードをアプローチウェッジで1メートルにぴたりとつけて連続バーディとした。さらに4番(パー5)も残り30ヤードの3打目をみたび1メートルにつけて楽々バーディ。この日、弾みをつける序盤のバーディをウェッジから稼ぎ出した。

<< 下に続く >>

この日の内容を「90点です」と自己採点する成田。マイナス10点は「4、5メートルのバーディパットが3、4回あったが、全部(カップに)かすりもしなかったから」という。90点と高得点をつけるところは「昨日は自分の調子(の悪さ)を無視して、最後だけピンを狙いました。今日も朝の練習では良くなかったけど、1番からピンを狙ったら寄ったので、最後まで続けたのが良かった」と、予想を上回る出来に対する評価だった。

前週の優勝を含め、通算5勝中4勝が逆転で掴んだもの。今週も得意パターンで最終日を迎えるが、自信のほどは「・・・ないです」と笑顔で答えた。この笑顔こそ成田の独特のニュアンスで、まったくないのではなく“口に出していうほどはない”といったところだろう。

大会前から「先週みたいにさらっと回りたい」と話していた成田は、鼻息荒く勝ちにこだわるようなことはなく、過度な期待を抱かず“結果的に勝てば良し”という展開をイメージしている。(静岡県伊豆の国市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 センチュリー21レディス




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!