ニュース

国内女子フジサンケイレディスクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

森田理香子 後半「31」のチャージも・・・今季初の予選落ち

2013/04/27 18:04


静岡県の川奈ホテルGCで開催されている「フジサンケイレディスクラシック」2日目。初日に4オーバー74位タイと出遅れた森田理香子が、後半に意地を見せながらもパープレーに終わり、カットラインに1打及ばずの通算4オーバー59位タイで今季初の予選落ちを喫した。

午前7時30分のトップスタート。まだ風も穏やかな青空のもと、その立ち上がりは重い空気に包まれた。序盤の3番パー4、ティショットを左の林に曲げると、2打目は木に当たり、3打目も林から出すだけ。4打目に打ち込んだバンカーは目玉となり、6オン2パットと8打を要すダブルパー。4番でもボギーを叩くなど前半「41」、通算9オーバーは100位前後まで沈んでハーフターンを迎える。

一転して後半は、11番からの4連続を含む5バーディを奪い、前半のスコアから10ストローク縮める「31」と意地の巻き返しを見せたが、さすがに序盤に負った傷口が広すぎた。それでも「諦めなくなったのは、良くなった点だと思う。自分の中で掴めたものもあるし、来週に繋がる1日でした」と前を向く。予選落ちという不本意な結果の中にも、後半のチャージに自身の成長を見出していた。(静岡県伊東市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 フジサンケイレディスクラシック




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには丹萌乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!