ニュース

国内男子TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Centralの最新ゴルフニュースをお届け

“1W抜き”の上井邦裕 10バーディのビッグスコア

2014/10/10 17:57

岐阜県で開催中の「TOSHIN GOLF TOURMENT IN Central」2日目、11位から出た上井邦裕が10バーディ1ボギーの「63」をマークし、9つスコアを伸ばして通算14アンダーとし日本勢トップの2位タイに躍り出た。

ここのところ「あまり気持ちよくなかった」というティショットの対策として、この日、初の試みを実践した。キャディバッグから1Wを抜き、3W2本のセッティングで臨んだ。「ドライバーを打たなかったことはあるが、抜いたことはなかった。入れると使うので、思い切って抜いた」

<< 下に続く >>

これまでのロフト角15度の3Wに加え、当たれば280yd飛ぶという13度の3Wをバッグに入れた。いずれも本間ゴルフ「TOUR WORLD」シリーズのプロトタイプで、「振っても(シャフトに)変なしなりがなく、しっかりスイングできる」という。

1Wを使ったティショットが曲がった初日に対し、この日は「フェアウェイに行った」ことがビッグスコアにつながった。

インからスタートし、11番(パー3)でピンそば1.5mにつけバーディ。13番で3メートルを沈め、18番(パー5)でも残り75ydの3打目をSWで1.5mに寄せてバーディを重ねた。

折り返し後も、フェアウェイからの第2打が「全部良かった」といい、4番からの4連続を含む7つのバーディラッシュ。カラーからの6mを決めた6番を除き、ほとんど「1ピンくらいだった」と振り返った。

「これしかなかった」という苦肉の策が功を奏した2日目。「ストレスを感じずにゴルフをしたい」と、明日以降も同じセッティングで臨む予定だ。1ウェイで行われるムービングデーを最終組で回り、3打差で首位に立つホ・インヘ(韓国)を追う。(岐阜県富加町/片川望)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Central




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!