ニュース

国内男子ダンロップフェニックストーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

【GDO EYE】鈴木亨「17年続けるシード権を早く確定したい!」

2010/11/20 17:17


国内男子ツアー「ダンロップフェニックストーナメント」の3日目に、ベストスコアの「67」をマークして通算7アンダーの2位タイに浮上したベテランの鈴木亨。この日4バーディ、ノーボギーでラウンドしたことに「この大会でノーボギーなんて、僕の歴史上なかったんじゃないですか。記憶にないですから」と、自身もびっくりのナイスプレーだった。

3日間で7アンダーまでスコアを伸ばした鈴木だが、初日の立ち上がりを考えるとこの位置にいられるのが不思議だという。「初日はパープレーでスタートしていましたが、5番でティショットが木に乗ってしまって。トリプルボギーで、次もボギー。4オーバーまで行っちゃったんですよ。厄年も終わったのについてないなと思ったけど、でも17年間続けたシード権を諦めるわけにはいかないという思いがカムバックさせてくれたと思う」と力説する鈴木。

<< 下に続く >>

現在の賞金ランキングは68位。70以内に入ってはいるが、今週、来週で下から逆転される可能性もある順位となっている。しかし、今大会で現在2位につけているため、このままトップ5以内に入ることができれば、間違いなくシード権は確定する。

むしろ、現在首位とは3打差と、逆転優勝も狙える位置につけたが「このコースは18ホール終わるまで何が起こるか分からない。チャンスがあれば優勝のことも考えますが、とにかく1ホール、1打ごとしっかりやらないと。どこに落とし穴があるか分からないので」とベテランらしく冷静に状況を見つめる。

今週逆転優勝することができれば、最終戦の「日本シリーズJTカップ」への出場も可能になるが「シード権争いをしている立場ですから、今は最終戦のことは考えられません」と言いながらも、「昨年出て、一年頑張ったご褒美ですし、もちろん出たいとは思いますよ」と、その先の目標としては申し分ない。明日の最終日は愛娘の愛理ちゃんは仕事で応援に来られないが、昨年同様、日本シリーズならば家族みんなで応援に駆けつけてくれるに違いない。(編集部:本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 ダンロップフェニックストーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!