ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

石川遼が「全英オープン」予選会に向けて豪州へ!

2008/01/28 22:34

石川遼が28日(月)、2月5日(火)に行われる海外メジャー「全英オープン」の予選会に出場するため、会場のあるオーストラリアに向けて出発した。プロ転向後で初の試合とあって、成田空港にはたくさんの報道陣が詰め掛けた。

会見で、「シーズンオフにはトレーニングをしっかりやりましたし、どれだけ結果が出るか楽しみです。ドライバーの飛距離に期待したいですね」と石川。南半球に位置するオーストラリアは、現在は夏真っ盛り。「真冬から真夏になるので、スイングを調整したい」と話した。

石川の海外メジャーデビューは、決して夢物語ではない。予選会には28日現在、54人がエントリー。1日で36ホールをプレーし、そのうち上位4人がメジャーへの切符を手に出来る。しかも、ワールドランキング433位の石川は上から数えて9番目の位置。予選を突破し、夢の舞台に立てる可能性は十分あるのだ。

そのことは本人も察知しているようで、「本音を言えば、(ランクは)思ったより上にいるな、と思いました。でも、ほとんどが洋芝に慣れているオーストラリアの選手ですし、1日1日、中身の濃い練習をして他の人より頑張らないと。ランキングは参考になりません」と、自身を戒めていた。

クラブに関しては、「ドライバーを2本持っていきます。1つは硬いやつです。あとは、2番アイアンのシャフトをスチールからカーボンに変えたぐらいですね」と、クラブセッティングを通常と変えて臨む予定。「予選突破は、始めは10パーセントぐらいだと思っていましたが、今は30パーセントかな。低いかもしれないけど、可能性はあると思います」と心強い言葉を残していた。

おすすめ記事通知を受け取る



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。