ニュース

欧州男子マデイラアイランドオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 マデイラアイランドオープン
期間:05/08〜05/11 場所:サント・デ・セラGC(ポルトガル)

「マデイラアイランドオープン」は36ホールに短縮されることが決定

2014/05/11 07:19

「マデイラアイランドオープン」は36ホールに短縮されることが決定した。持続的な霧により大混乱をきたしているヨーロピアンツアー1,500回目の大会は、日曜の朝に第1ラウンドが終了した時点で予選通過選手が決められることになる。

一日中続いた濃霧のためプレーが中止となった大会初日を経て、金曜にスタートした第1ラウンドだったが、山頂にあるサント・デ・セラGCには雲がかかったため、更なる中断を余儀なくされた。

<< 下に続く >>

金曜の晩は霧が濃くなった午後8時にプレー終了が告げられ、翌朝も霧が残っていたため、結局第1ラウンドは土曜の午後12時に再開した。

その後、土曜のラウンドは2度にわたりサスペンデッドとなった。2度目のプレー中断は午後4時38分に言い渡され、霧が回復する見込みがないと判断され、プレーはそのまま終了となり、第1ラウンドの残りは日曜の朝8時に再開される運びとなった。

ヨーロピアンツアーのトーナメントディレクターであるホセ・マリア・サモーラ氏は、「大会を通してとても長い遅延が発生しているため、大会を36ホールに短縮することとし、18ホール終了時点で予選通過を決めることとしました」と述べた。

「我々は、これまでのところ皆にとって非情に長くつらいものになっているこの1週間が、最も満足の行く結末を迎えられる可能性の高い決断を下しました」。

「ヨーロピアンツアーの規定は、大会の結末を保証するための決断はトーナメントディレクターに裁量が委ねられるとしてあります」。

「天候は回復することが期待されますので、ヨーロピアンツアー1,500回目の大会は、興奮のクライマックスを楽しめることになるでしょう」。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 マデイラアイランドオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!