ニュース

アジアンインドネシアン・マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2011年 インドネシアン・マスターズ
期間:04/21〜04/24 ロイヤル・ジャカルタGC(インドネシア)

L.ウェストウッドが、誕生日に自らを祝う優勝!

インドネシアのロイヤル・ジャカルタゴルフクラブで行われている、アジアンツアー第4戦「インドネシアンマスターズ」の最終日。L.ウェストウッド(イングランド)が、通算19アンダーで、38歳の誕生日に優勝を飾った。

1番からスタートしたウェストウッドは、バーディ発進と好スタートを切ったが、直後のパー5でボギーを叩いてしまう。その後はチャンスをものにできず、パーセーブとするが、後半の11番、12番で連続バーディを奪ってスコアを伸ばす。さらに16番でもバーディを奪って、通算19アンダーでホールアウト。2日目から首位を守りきり、誕生日Vを引き寄せた。明日の米国男子ツアー「ザ・ヘリテージ」の結果次第では、世界ランク上位が大きく入れ替わる可能性が出てきた。

単独2位には、通算16アンダーのトンチャイ・ジェイディ(タイ)、3位タイには、ボス・マーカス(オーストラリア)、シディクール・ラーマン(バングラデッシュ)、パク・ヒュンビン(韓国)、ティティファン・チュエイプラコング(タイ)の4選手が並んでいる。

日本人で唯一決勝ラウンドに進出した内藤寛太郎は、通算2アンダー、29位タイで今大会を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 インドネシアン・マスターズ

  • 2011/04/21~2011/04/24
  • 優勝:L.ウェストウッド
  • 賞金総額:750,000US$
  • ロイヤル・ジャカルタGC(インドネシア)



特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。