ニュース

米国女子ソーンベリークリークLPGAクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2017年 ソーンベリークリークLPGAクラシック
期間:07/06〜07/09 場所:ソーンベリークリークGC(ウィスコンシン州)

日没サスペも上原彩子が24位へ 暫定首位はカーク

2017/07/08 12:04


◇米国女子◇ソーンベリークリークLPGAクラシック 2日目(7日)◇ソーンベリークリークGC(ウィスコンシン州)◇6624yd(パー72)

雷雲接近のため約3時間半の中断を挟み、日没サスペンデットとなった2日目。この日9アンダー「63」で回ったキャサリン・カーク(オーストラリア)が、通算13アンダーとして暫定首位に浮上した。

<< 下に続く >>

通算10アンダーの2位には、ジェイ・マリー・グリーンと、5ホールを残しているサンドラ・ガル(ドイツ)の2人。ガルは13ホールで6バーディという驚異的なペースでラウンドを続けている。

日本勢では、6バーディ、ノーボギーの「66」で第2ラウンドを完走した上原彩子が、通算6アンダーとして、88位から24位へと大きくジャンプアップを果たしている。野村敏京はこの日「71」で回って通算2アンダーの77位。横峯さくらは3ホールを残して通算1オーバー109位。畑岡奈紗は9ホールを残して通算3オーバー119位とした。

なお、初日を6オーバーとした世界ランク2位のアリヤ・ジュタヌガン(タイ)は、肩の怪我のため、第2ラウンドで棄権した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 ソーンベリークリークLPGAクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!