ニュース

米国女子ウェンディーズ選手権 for チルドレンの最新ゴルフニュースをお届け

2004年 ウェンディーズ選手権 for チルドレン
期間:08/19〜08/22 場所:タータンフィールズGC(オハイオ州)

H.W.ハンが連覇に向けて首位発進 山口は出遅れた

米国女子ツアー第21戦「ウェンディーズ選手権 for チルドレン」が、オハイオ州ダブリンにあるタータンフィールズゴルフクラブで開催される。初日は悪天候のため日没サスペンデッド。上位は大混戦となっている。

この日5アンダーで暫定首位に立ったのはH.W.ハン、クリスティ・アルバース、J.Y.リーの3人。大会連覇を狙うハンは、インコースからのスタート。14番から16番まで3連続バーディを奪い、前半で3つスコアを伸ばした。後半に入っても勢いは止まらず、さらに2つスコアを伸ばし、16ホール目を終えたところでサスペンデッドを迎えた。

<< 下に続く >>

また3アンダーの暫定5位タイには、P.M.レブー金美賢など5人がひしめく混戦。2アンダーの暫定10位タイにはレイチェル・テスキ、イーブンパーの暫定30位タイには、メグ・マローンがつけている。

一方、この大会の優勝候補に挙げられているグレース朴は、出入りの激しいゴルフとなり、3オーバーの暫定84位タイで第1ラウンドを終了。また、アマチュアのミッシェル・ウィも11ホール目までを消化して、3オーバーと苦しいゴルフを強いられた。

そのほか日本の山口千春は、インコースからのスタート。出だしからボギーが先行する苦しい展開が続き、13ホール目までを消化して3オーバーの暫定84位タイと出遅れている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 ウェンディーズ選手権 for チルドレン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!