ニュース

国内女子日本女子オープンゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

女子ゴルファー日本一決定戦 烏山城を攻略するのは?

◇国内女子メジャー◇日本女子オープンゴルフ選手権競技 事前情報◇烏山城CC(栃木県)◇6550yd(パー71)

日本一の女子ゴルファーを決めるナショナルオープンは30日(木)から4日間、栃木県那須烏山市にある烏山城CCで開催される。2016年に当時17歳の畑岡奈紗が、ツアー史上5人目となるアマチュア優勝を果たした舞台だ。

<< 下に続く >>

賞金総額1億5000万円(優勝賞金3000万円)で、出場選手はプロ91人、アマチュア29人の計120人。上位60位タイまでが決勝ラウンドに進出できる。ディフェンディングチャンピオンは原英莉花。原は昨年、この大会を制してからメジャー大会2連勝を飾っている。

長いシーズンも11月末の最終戦まで残り9試合。今季8勝で賞金ランキング1位につける稲見萌寧は、3週前の「日本女子プロゴルフ選手権」でメジャー初優勝を成し遂げ、今大会でメジャー2連勝に挑む。同2位の小祝さくらは、ここ数試合なかなか調子が上がっていないが、シーズン終盤に向けてそろそろスパートをかけたいところだ。

現在2連勝中の西村優菜は、5月の「ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ」でメジャー優勝も経験済み。ステディなゴルフは、難しいメジャーセッティングでさらに輝きを増しそうだ。

今年4月に「オーガスタ女子アマ」を制した梶谷翼(兵庫・滝川第二高3年)や、「日本女子アマ」チャンピオンの尾関彩美悠(岡山作陽高 3年)、「日本女子学生選手権」を連覇した星川ひなの(日大4年)らアマチュア勢の活躍にも注目。ローアマチュア争いだけでなく、前回の畑岡のような快挙が起きても不思議ではない。

<主な出場予定選手>
原英莉花稲見萌寧岩井明愛植竹希望上田桃子梶谷翼(アマ)、勝みなみ小祝さくら西郷真央渋野日向子鈴木愛高橋彩華西村優菜古江彩佳吉田優利

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 日本女子オープンゴルフ選手権




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!