ニュース

国内女子サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

表が単独首位キープ!5打差で今季2勝目に王手

2013/07/20 15:17

◇国内女子◇サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 2日目◇イーグルポイントゴルフクラブ(茨城県)◇6,474ヤード(パー72)

初日に9バーディを奪い単独首位に立った表純子が、この日も7ストローク伸ばして通算16アンダー。2位に5打差を奪い、6月の「ヨネックスレディスゴルフトーナメント」に続く今季2勝目に王手をかけた。

<< 下に続く >>

通算11アンダー単独2位は吉田弓美子、通算10アンダー単独3位に辛ヒョンジュ(韓国)、さらに通算9アンダー4位タイには比嘉真美子飯島茜北田瑠衣中村香織の4人が並んでいる。この2日間スコアの伸ばしあいになっているため、首位と7打差の4人にも逆転に向けて諦める位置ではない。

大会ホステスプロの1人、堀奈津佳はスコアを1つしか伸ばせず通算6アンダーの14位タイ。同じくホステスプロの原江里菜は通算5アンダー22位タイ。大会連覇を狙う木戸愛は通算4アンダーで横峯さくらと並び34位タイとなっている。

表純子が記録更新で首位を快走!バーディ量産の要は“最後の一転がり”>

後続に3打差リードをつけて単独首位で2日目を迎えた表は、いつもと変わらない平常心で、この日のティグラウンドに立った。スタートホールの1番では、4メートルのパットを沈めてバーディを先行させると、4番では約2メートル、7番では約6メートルを沈めて後続を引き離した。

初日のラウンドから2日目の13番までをノーボギーとした表だったが、14番の第2打を前方の木に当て、そのホールを3オン2パットのボギーとしてしまう。「あのボギーで、もっと次から攻めないと!と思いましたね」と気持ちを切り替え、16番では9メートルの難しいスネークラインを読み切ってバーディ。続く17番では、カラーから約20メートルのロングパットを沈めるなど、「パットは最後の一転がりで入ってくれました」と、気持ちで攻めた。さらに最終18番でも第2打をピン横50センチにつけてバーディフィニッシュとした。

日本人選手として通算16アンダーは、2日間の最少スコアを1打縮める記録更新。初日の9つのバーディに続き、2日目は8つのバーディを量産した。「ショットも正確な距離感で打てている。それでも後半はショットが曲がっていたので修正したい。明日もしっかりと伸ばさないといけないし」。さらなるバーディ合戦が予想される最終日、後続に5打差で首位に立つ表に、今季2勝目の大きなチャンスが訪れている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント

GDO パーソナルサービス

GDO パーソナルサービス
選べるモバイルサービス。見たい時にいつでも見れる、GDOモバイルのニュース速報。石川遼オフィシャルモバイルサイト。GDOポイントが貯まる、ゴルファーのためのGDOカード。通常プレーすることができないゴルフ場が予約できるGDOプレミアム倶楽部。GDOが主催するレベル別の競技イベント、各コンペなど、あなたのゴルフライフをサポートとします。



特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには立浦葉由乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!