ニュース

国内女子伊藤園レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

有村、今季最終戦で首位発進! 茂木が2打差で続く

◇国内女子◇伊藤園レディスゴルフトーナメント 初日◇グレートアイランド倶楽部(千葉県)◇6639ヤード(パー72)

11月末に米国ツアーのファイナルQTが控えているため今週が国内最終戦となる有村智恵が、8バーディ、ノーボギーの「64」をマーク。スコアの伸ばし合いをリードして今季自己ベストをたたき出し、8アンダーで単独首位に立つ絶好のスタートを切った。

<< 下に続く >>

6アンダーの単独2位には、6バーディを量産した茂木宏美。5アンダーの3位タイに、カン・スーヨンイ・ジウ(ともに韓国)、菊地絵理香下村真由美笠りつ子、優勝を逃した時点で賞金女王の可能性が消滅する服部真夕の6人が続いている。

横峯さくら上田桃子は4アンダーの9位タイと上々の滑り出し。今週2位タイ(2名まで)以上で賞金女王が確定する全美貞(韓国)は、イーブンパーと出遅れている。

<攻めのゴルフで8つ伸ばした有村智恵

「24歳最後の試合だし、今季最終戦になるので優勝を目指します」と、ホールアウト後に語る有村智恵。この日は「パットのイメージが凄く良かった」と振り返るが、バーディパットを打ちやすい位置に運んだアイアンショットの精度にも合格点を与えた。

例年に比べて柔らかめのグリーンに対し、前日から「ピンをしっかりと狙う気持ちで攻めて行きたい」と話していたが、スタートの1番からピン奥5mに乗せて下りのバーディパットを慎重に沈めた。

最終18番もピン2mのバーディチャンスを迎えたが、決めることができずパーでホールアウト。9アンダー「63」のコースレコードには1打及ばなかったが、8バーディは2位に2打差をつける絶好のスタート。それでも「良い時はピンの2m以内に止められるが、何回か大きく左右にぶれてしまったので、それが最終日の優勝争いの中で出ないように再調整を行います」と、気を抜くことはない。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 伊藤園レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!