ニュース

国内女子サントリーレディスオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

飯島茜が終盤に盛り返しツアー通算5勝目!

兵庫県の六甲国際ゴルフ倶楽部で開催されている、国内女子ツアー第14戦「サントリーレディスオープン」の最終日。朝から降り続いた雨は、昼ごろから強さを増した。女子ツアーでは数少ない4日間に渡る長丁場の戦いは、最終日の終盤までもつれる激戦となった。そして、通算2アンダーの飯島茜が、最終的に2位に1打差で優勝を果たした。

2日目に通算3アンダーで首位に立った飯島は、3日目はスコアを伸ばせず首位と1打差の2位で最終日を迎えた。スタートの1番でバーディを奪ったが、5番から3連続ボギーを叩き、9番でもボギー。この時点でイーブンパーまでスコアを落として優勝争いから一歩後退。

しかし後半に入り、10番、12番、15番と3つのバーディを奪い、再び首位に浮上すると、最終18番は3パットでボギーとしたが、通算2008年の「廣済堂レディス」以来となるツアー5勝目を果たした。

2位は通算1アンダーの馬場ゆかりニッキー・キャンベル(オーストラリア)の2人。大会連覇を狙った諸見里しのぶは、中盤首位に並ぶ勢いも見せたが、通算イーブンパーの単独4位に終わった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!4月のマンスリーゲストには三ヶ島かなプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!