ニュース

国内男子~全英への道~ミズノオープンよみうりクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

韓国の新鋭ドンファンが首位に!富田雅哉が猛チャージで単独2位に浮上!

兵庫県にあるにあるよみうりCCでおこなわれている国内男子ツアー第8戦「~全英への道~ミズノオープンよみうりクラシック」の2日目。悪天候で各選手がスコアメイクに苦しむ中、スコアを伸ばしたドンファン(韓国)が単独トップに立った。

8位タイからスタートした現役学生プロのドンファンは、10番からスタートの前半13番から連続バーディを奪うと、その後さらにバーディを2つ重ねて快調なゴルフを披露。しかし後半は一転3バーディ、3ボギーと我慢のゴルフで、この日は4アンダー。通算8アンダーとして単独トップに踊り出た。

単独の2位には、天候に恵まれない中、6バーディ、ノーボギーと安定した内容で富田雅哉が通算7アンダー。35位タイから一気に単独2位へ順位を上げ、初優勝を狙っている。単独3位には通算6アンダーで白佳和が続き、初日トップのブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)は、デビッド・スメイル(ニュージーランド)、井戸木鴻樹と共に通算5アンダーの4位タイにつけている。

その他、現時点で全英への予選ランクトップに立っている近藤智弘は、この日3ボギーを叩きながらも粘りを見せ、通算4アンダーの7位タイ。初日に好調なスタートを切ったベテランの尾崎健夫は、2バーディ、6ボギーと奮わず通算2アンダーまでスコアを落とし、17位タイまで後退している。一方、ディフェンディングチャンピオンのS.K.ホ(韓国)、深堀圭一郎、そして、先週行われた「全米オープン」帰国組の横尾要谷口徹増田伸洋も揃って予選落ちとなった。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 ~全英への道~ミズノオープンよみうりクラシック




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!