ニュース

欧州男子エンジョイ・ジャカルタ・インドネシアオープンの最新ゴルフニュースをお届け

S.ダイソンら4人がトップに並ぶ大混戦

欧州男子ツアー第11戦「エンジョイジャカルタ HSBCインドネシアオープン」が、インドネシア、エメラルドG&CCで開幕。6アンダーで、サイモン・ダイソン(イングランド)、デビッド・ヒギンズ(アイルランド)、トンチャイ・ジェイディ(タイ)、T.チャン・ワング(台湾)が、トップに並ぶ大混戦となった。

首位の4人が最後までスコアを伸ばし続けた。なかでもダイソンは、1イーグル、4バーディと、4人の中で唯一ボギーを1つも叩かずにスコア「66」をマーク。隙のない最高の滑り出しを見せた。

<< 下に続く >>

また、1打差の5アンダー、5位タイにもブラッド・ケネディ(オーストラリア)ら4人がひしめており、熾烈な上位争いとなった。

そんな状況の中、昨年の覇者で2連覇を狙う、タウォーン・ウィラチャン(タイ)は、4バーディ、4ボギーと出入りの激しいゴルフになり、イーブンパーの56位タイと出遅れている。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 エンジョイ・ジャカルタ・インドネシアオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!