ニュース

国内男子三井住友VISA太平洋マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

石川遼

遼、スタートできず雨中で練習

2011/11/11 16:31


静岡県の太平洋クラブ御殿場コースで開催中の国内男子ツアー第22戦「三井住友VISA太平洋マスターズ」は大会2日目の11日(金)、降雨のためサスペンデッドとなり、翌12日(土)以降に持ち越しとなった。大会は54ホールでの競技に短縮される。石川遼はこの日、スタートすることができなかったが、大雨の中で打ち込みを行った。

初日を2オーバーの59位タイで終え、巻き返しを狙った石川の2日目のスタート時刻は午前10時10分。しかし前日から降り続いた雨により、長時間の待機を余儀なくされたが、打撃レンジで午前、午後の2部練習を敢行。「たくさん練習できました。昨日はコース上で体が動いていなかったので、しっかり動かせるように練習しました」と充実感も漂わせた。

一方で「試合の中でしか得られないものがある。このコースでできるだけ長くプレーしていたい」と短縮競技になったことには残念な思いも。巻き返しへの消化ホール数が減り、今大会の加算賞金額も75%となり、逆転での賞金王戴冠へマイナス要素となることは疑いようがない。(静岡県御殿場市/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 三井住友VISA太平洋マスターズ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。