最近のニュース 新着一覧≫


2021/10/08スタンレーレディス

涙の棄権から再スタート 臼井麗香が初の首位発進

◇国内女子◇スタンレーレディスゴルフトーナメント 初日(8日)◇東名CC(静岡)◇6592yd(パー72) 悔しさを力に変えた。初優勝を目指す臼井麗香が1イーグル5バーディ、1ボギーの「66」で
2021/10/08スタンレーレディス

単独首位に臼井麗香 1差2位に小祝、山下、アマ佐藤

◇国内女子◇スタンレーレディスゴルフトーナメント 初日(8日)◇東名CC(静岡)◇6592yd(パー72) ツアー初優勝を目指す臼井麗香が1イーグル5バーディ、1ボギーの「66」で回り、6アンダーで
2021/05/09ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

高橋彩華、大里桃子、臼井麗香「黄金世代」包囲網及ばず

。 高橋、大里と同じく1998年度生まれで、いわゆる「黄金世代」の臼井麗香は、4打差を追って5位から出て、スコアを3つ伸ばして通算11アンダーで自己最高の2位に入った。「優勝を目指してやってきたので悔しい
2021/11/22大王製紙エリエールレディス

柏原明日架が滑り込みで死守 初シード13人は直近10年で最多

優花、吉田優利らルーキーの躍進が際立つとともに、これまでレギュラーツアーの壁に跳ね返されてきた金澤志奈、田辺ひかり、臼井麗香、菅沼菜々といった選手もツアープレーヤーとしての勲章を初めて手にした。 記録…
2021/08/20CATレディース

銀メダリスト・稲見萌寧が首位発進 小祝は3差5位

に立った。5アンダーの2位に吉田優利、臼井麗香、沖せいらの3選手が続いている。 稲見にとっては、オリンピック後の2試合目。前週は賞金ランキング1位の小祝さくらが優勝し、同2位の稲見との差を広げたが
2021/11/11伊藤園レディス

腰痛対策に湯たんぽ 稲見萌寧「温めないときつい」

◇国内女子◇伊藤園レディス 事前(11日)◇グレートアイランド倶楽部(千葉県)◇6741yd(パー72) 腰痛に苦しむ稲見萌寧はアウトコースを確認した。永井花奈、臼井麗香と練習ラウンドも厳しい表情で
2021/10/09スタンレーレディス

アマ佐藤心結が小祝さくら、工藤遥加と首位で最終日へ

最終日を迎える。 首位発進した臼井麗香は「74」とスコアを落として、通算4アンダー12位に後退した。 今大会のホステスプロの金田久美子は通算4オーバー83位、昨季賞金女王の鈴木愛は5オーバー88位、原英莉花は6オーバー95位で予選落ちを喫した。
2021/10/07スタンレーレディス

中3日で疲労抜けず 稲見萌寧は初連覇へ「試行錯誤」

は56%(10/18)に低下していた。 この日は臼井麗香、大出瑞月とともにアウト9ホールで最終調整した。「ショートホールのティがちょっと後ろになっていた。グリーンは硬いし、難しさは上がった」と警戒し
2021/08/21CATレディース

完全Vへ稲見萌寧が単独首位 小祝さくら4打差

つけた。木村彩子が7アンダー4位で続いた。 賞金ランキング1位で2週連続優勝がかかる小祝さくらは2バーディ「70」で回り、脇元華、臼井麗香と並んで通算6アンダー5位。 ディフェンディング王者の浅井咲希は「73」でプレーし、カットライン上の通算2オーバー47位で2日目を終えた。
2021/07/25大東建託・いい部屋ネットレディス

申ジエが後続に5打差つけて今季4勝目

プロの渡邉彩香、濱田茉優、臼井麗香と並んで通算10アンダー2位。 2打差2位から出た19歳の西郷真央は「75」と崩れ、原英莉花、青木瀬令奈、サイ・ペイイン(台湾)とともに9アンダー6位だった。 国内
2021/10/08スタンレーレディス

憧れは畑岡奈紗 アマ佐藤心結「最後のチャンス」

十分だ。 プロの試合は4戦目。過去3戦は初日の出だしに苦しみすべて予選落ちに終わったが、首位の臼井麗香に1打差と好位置につけた。 憧れの選手は米女子ツアーでも活躍する畑岡奈紗。2年前の茨城県で開催さ
2021/05/08ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

高橋彩華がツアー初優勝へ単独首位キープ 大里桃子ら3打差2位

12アンダーで首位を守って最終日に進んだ。 前週プレーオフで敗れた大里桃子が西村優菜、西郷真央と並んで通算9アンダー2位につけた。 2週連続優勝がかかる上田桃子は岡山絵里、笠りつ子、臼井麗香とともに
2021/05/06ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

笠りつ子が単独首位 原英莉花は国内メジャー3連勝遠のく103位スタート

優菜、臼井麗香ら若手も並んだ。 2週連続優勝、自身通算46試合目の国内メジャーで初タイトルを狙う上田桃子は稲見萌寧、笹生優花らとともに1アンダー15位の滑り出し。古江彩佳はイーブンパー31位につけた。 年度をまたいで国内メジャー3連勝がかかる原英莉花は4オーバー103位と出遅れた。
2021/05/09ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

20歳・西村優菜が逆転でメジャー初優勝 高橋彩華は5位

位から出た大里桃子は通算11アンダー2位。前週のプレーオフに続く惜敗となった。同じく2位に通算5アンダー13位から出てボギーなしの「66」をマークした今年4勝の稲見萌寧、「69」で回った臼井麗香が入っ