最近のニュース 新着一覧≫


2018/09/26フンドーキンレディース

21歳立浦葉由乃が首位 16歳アマが1打差の2位

◇ステップアップツアー◇フンドーキンレディース 初日(26日)◇臼杵カントリークラブ(大分県)◇6493yd(パー72) 21歳の由乃が5バーディ、ボギーなしの「67」で回り5アンダーの首位
2018/09/20中国新聞ちゅーピーレディースカップ

立浦葉由乃と丹萌乃が首位/ステップアップツアー

「68」とした由乃、4打差7位から「67」とした丹萌乃(たん・もえの)が通算8アンダーで首位に浮上した。 1打差3位に上原美希がつけた。首位から出たプロ11年目、40歳の酒井千絵は「73」とスコア
2018/09/28フンドーキンレディース

20歳の河本結が下部ツアー今季3勝目/ステップ最終日

プレーし、通算8アンダーで優勝。7月のプロテストに合格した20歳は「Skyレディース ABC杯」、「山陽新聞レディースカップ」に続く今季下部ツアー3勝目をあげた。 通算7アンダーの2位に吉本ここねと
2018/09/21中国新聞ちゅーピーレディースカップ

上原美希が逆転優勝 今季2勝目/ステップアップツアー最終日

陽香理と丹萌乃。通算10アンダーの4位に但馬友。通算9アンダーの5位にポラニ・チュティチャイ(タイ)、高木萌衣、由乃の3人が続いた。 2週連続優勝がかかっていた河本結は通算8アンダーの8位で終えた。
2018/09/19中国新聞ちゅーピーレディースカップ

プロ11年目の酒井千絵が首位発進/ステップアップツアー

」でプレー。7アンダーで単独首位発進した。 2打差の5アンダー2位に山城奈々が続く。さらに1打差の4アンダー3位に由乃、鎌田ヒロミ、上原美希、長田若菜、ポラニ・チュティチャイ(タイ)の5人が並んだ
2018/06/01日医工女子オープン

新武瑠衣が2打リードで最終日へ/ステップアップツアー

通算8アンダーとし、後続に2打差をつけて首位を堅守した。 通算6アンダー2位にシェー・ユーリン(台湾)、通算5アンダー3位に由乃、渋野日向子、大城美南海の3人が並んだ。 大会は3日間54ホールで争われる。賞金総額は2000万円(優勝360万円)。
2018/06/02日医工女子オープン

原英莉花が逆転で今季2勝目/ステップアップツアー

2勝目となった。 通算4アンダー3位タイに石田可南子、酒井千絵、保坂真由、大城美南海。2日続けてトップを走った新武瑠衣は「76」と崩れ、同じく3位タイに終わった。 川満陽香理、由乃が3アンダーの9位タイに入った。
2018/04/04Hanasaka Ladies Yanmar Golf Tournament

「ドライバーに自信」坂下莉翔子が初の首位発進/ステップアップツアー

狙い所が狭くて難しいけど、ちゃんと狙ったところに打てたので、良い位置からセカンドショットが打てました」と振り返った。 1打差2位に由乃、竹山佳林、青山加織の3人が並び、香妻琴乃がイーブンパーの5位で初日を終えた。賞金総額3000万円(優勝賞金540万円)をかけて、3日間競技として行われる。
2018/03/05モテゴル研究部

女子プロに好みのモテゴルメンバーを聞いてみた

、西木 裕紀子選手、荒木 美友選手 左から、篠崎 愛選手、越雲 みなみ選手、石川 彩選手、大西 里沙選手、 由乃選手、 琴奈選手 左から、山下 乃子選手、横山 倫子選手、櫻井 有希選手
2017/10/07かねひで美やらびオープン

谷河枝里子が今季3勝目 勝みなみはプロ2勝目逃す

アンダーとして逆転で同ツアー今季3勝目を挙げた。 単独首位から出た勝みなみは「73」と落とし、通算2アンダー。由乃と2位で並び、プロ2勝目は逃した。 通算イーブンパーの4位に福山恵梨、槇谷香、与那覇未来の3人。新垣比菜は通算1オーバーの7位で終えた。
2017/10/06かねひで美やらびオープン

勝みなみが単独首位で最終日へ 後続に1打差

差の単独首位に立ち、同ツアー2勝目へ前進して最終日を迎える。 勝と並んで出た谷河枝里子が通算2アンダーの2位。与那覇未来、由乃、小林由枝が通算1アンダーの3位で続いた。 1打差の2位から出た地元沖縄の新垣比菜は「76」と崩れ、通算4オーバーの17位に後退した。
2017/07/26

新垣比菜3位、勝みなみ15位で2Rへ /女子プロテスト

ホールプレーを予定し、第1ラウンドを終えて由乃と沖せいらが5アンダーの首位に立った。競技は引き続き第2ラウンドに入っている。 4アンダーの3位に、2015年の下部ステップアップツアー「ラシンク