2005/07/08

PGM シリーズ゙第1戦/梶川武志がプレーオフを制す

熊本県のワールドカントリー倶楽部で行われている、国内男子のチャレンジトーナメント第5戦「PGM シリーズ゙第1戦ワールドチャレンジ 」の最終日。この日スコア「62」の快スコアを叩き出した梶川武志
2003/12/12

国内男子Qスクール最終日

通過。3打差の6アンダーで梶川武志、小田龍一が続いている。小田は、先日行われたジャパンゴルフツアーでドライビングディスタン賞を獲得した「飛ばし屋」だ。来シーズンもその豪快なドライビングを見ることができ
2005/09/16

PGMシリーズ第5戦最終日/梶川武志が今季2勝目

宮城県の松島チサンカントリークラブで行われている、国内男子のチャレンジトーナメント第10戦「PGMシリーズ第5戦松島チサンチャレンジ」の最終日。トップスタートの梶川武志が、この日も5つスコアを伸ばし
2016/07/01ジャパンクリエイトチャレンジ in 福岡雷山

時松隆光がPO制し、チャレンジ初優勝

、權が4オンからのファーストパットを外して勝負が決した。時松は地元の福岡県・沖学園出身の22歳。2012年にプロ転向し、同年の「キヤノンオープン」でツアー初出場を果たした。15年のQTランクは75位。 通算8アンダーの4位に岡部大将、小木曽喬、梶川