2019/06/14スターツシニアゴルフトーナメント

マークセンが7アンダーで首位発進 2打差に谷口徹

(タイ)が8バーディ、1ボギーの「65」で回り、7アンダーの単独首位で滑り出した。 5アンダー2位に谷口徹。4アンダー3位でシニア2戦目の手嶋多一、秋葉真一が続いた。 3アンダー5位に中島武志、高見和宏、深堀圭一郎、溝口英二、加瀬秀樹、タワン・ウィラチャン(タイ)の6人が並んだ。
2017/07/07~シニアを元気に~ KYORAKU MORE SURPRISE CUP 2017

溝口英二が「63」で首位発進

3位に中島武志。日本プロゴルフ協会会長の倉本昌弘は3アンダーで6位タイにつけ、尾崎直道が2アンダーの17位タイにつけた。自身初の大会3連覇がかかっていた崎山武志は腰痛のため欠場した。
2015/09/10コマツオープン2015

渡辺司と高松厚が首位発進 昨年覇者の尾崎健夫は出遅れ

を切った。1打差4アンダーの3位に福沢義光がつけている。 3アンダー4位には池内信治、中島武志、田村尚之の3人。今季優勝こそないものの、現在賞金ランキング3位の田村、9位の渡辺ら好調の選手がシーズン
2003/12/12

国内男子Qスクール最終日

通過。3打差の6アンダーで梶川武志、小田龍一が続いている。小田は、先日行われたジャパンゴルフツアーでドライビングディスタン賞を獲得した「飛ばし屋」だ。来シーズンもその豪快なドライビングを見ることができ
2002/02/14

世界で活躍する日本選手たち

ドラゴン高崎 74-73-68 215 -1 上田諭尉 71-73-71 215 -1 中島武志 72-72-71 215 -1 15位タイ 斎藤義勝 E 中根初男 E 藤田寛之 E 37位 中島雅生
1998/10/01日本オープンゴルフ選手権

雨の初日、尾崎直道らが1アンダー首位!

しっかりイーブン。「とてもコースが長くハードだった。ストップしてはまた打っての連続で大変だった。明日は速い良いグリーンに戻ってくれるといいね」 有名・中堅選手がひしめいている中で一人無名だったのが中島
1998/10/01日本オープンゴルフ選手権

雨の初日、尾崎直道らが1アンダー首位!

しっかりイーブン。「とてもコースが長くハードだった。ストップしてはまた打っての連続で大変だった。明日は速い良いグリーンに戻ってくれるといいね」 有名・中堅選手がひしめいている中で一人無名だったのが中島