2017/10/31ヨーロピアンツアー公式

「トルコ航空オープン」の大会アラカルト

」をマークしたオルセンは通算20アンダーで逃げ切り、3打差の2位タイにはホーシーと中国のリーハオトンが入った。 大差で最終日を迎えたことについて訊かれたオルセンは、「実際のところ、ここ数日間は
2017/11/13ヨーロピアンツアー公式

“アメージング・グレース”がサンシティで戴冠

9アンダーの3位で大会を終え、4位には最終日に今週の最少スコアとなる「64」をマークした中国の李昊桐(リーハオトン)が入り、5位にはメジャー2勝のマルティン・カイマーが続いた。 この日、全18ホール
2017/08/09ヨーロピアンツアー公式

2017年「全米プロゴルフ選手権」の大会アラカルト

ナンバーワンのダスティン・ジョンソンは、奇妙にも話題の中心から外れる格好となった。 今週は52人のヨーロピアンツアーメンバーが出場し、ライアン・フォックス、ディラン・フリテッリ、リーハオトン、ジョン
2017/05/22ヨーロピアンツアー公式

キロスがシチリアで復活の勝利

「ヨハネスブルグオープン」に続く2度目の2位フィニッシュとなった。 最終日を「66」でラウンドした中国のリーハオトンは、プレーオフに1打届かない通算13アンダーで大会を終え、さらに1打差の4位には
2017/04/25ヨーロピアンツアー公式

ボルボ中国オープンの大会アラカルト

2016年大会を振り返る 昨年は、トップウィンG&CCに駆けつけた地元ファンを大いに沸かせた李昊桐(リーハオトン)が最終日「64」をマークし、「ボルボ中国オープン」での中国人選手による大会連覇を
2016/12/22ヨーロピアンツアー公式

2016年ヨーロピアンツアーで学んだ10のコト(前編)

ツアーは、アジアで最もホットな若き才能が、その登場を高らかに宣言した1年でもあった。イ・スミン、リーハオトン、そしてワン・ジョンフンが4週連続で優勝し、ヨーロピアンツアー史上初となるアジア勢による4
2017/05/30ヨーロピアンツアー公式

ウォルトンヒースで輝いたライが全米デビューを確定

を「64」でラウンドし、通算14アンダーとして1打差で優勝した。 一方、ライと同じく、第2ラウンドを8アンダーで回った中国の李昊桐(リーハオトン)は通算13アンダーの単独2位で大会を終え、こちらも
2017/05/22ロッコフォルテオープン

キロスがプレーオフ制し6季ぶりV 2位は南アフリカ出身の22歳

リーハオトン(中国)が続いたほか、通算12アンダー4位にペップ・アングレス(スペイン)が滑り込んだ。 地元・イタリア勢ではレナート・パラトーレが通算6アンダーの23位、マッテオ・マナッセロは通算2アンダーの48位でフィニッシュした。
2017/04/27ヨーロピアンツアー公式

李昊桐は巡ってきたタイトル防衛の機会を生かせるか

今週、トップウィンG&CCで「ボルボ中国オープン」のタイトル防衛に臨む李昊桐(リーハオトン)は、それが彼のキャリアにおける最も困難な試練になると予測している。 12ヶ月前にヨーロピアンツアー出場
2017/05/18ロッコフォルテオープン

舞台は絶景のシチリア島 イタリアで新規大会がスタート

」を制したマット・ウォラス(イングランド)は2週連続優勝を目指す。海外メジャー覇者のトレバー・イメルマン(南アフリカ)とマイク・ウィア(カナダ)、ツアー1勝で21歳の李昊桐(リーハオトン/中国)らが出場する。
2017/04/30ボルボ中国オープン

A.レビがPO制し逆転でツアー4勝目 李昊桐は11位

(イングランド)が続いた。 大会連覇を狙う地元・中国の李昊桐(リーハオトン)は5バーディ、3ボギーの「70」でプレーして、通算11アンダー11位に順位でフィニッシュした。
2017/04/29ボルボ中国オープン

南ア出身ツアー未勝利の26歳が首位 連覇狙う李昊桐は7位に浮上

、3ボギーの「70」でプレーして、通算16アンダーの2位に後退。通算12アンダー3位にアレクサンダー・レビ(フランス)が続いた。 大会連覇を狙う地元・中国の李昊桐(リーハオトン)は7バーディ、2ボギーの「67」でプレーして、通算9アンダー7位に順位を上げている。
2017/04/28ボルボ中国オープン

ララサバルが首位浮上 高校生アマ三倉は予選落ち

「63」を出して急浮上。昨年の下部チャレンジツアー賞金ランキング8位で今季の出場権を獲得(上位16位まで)した26歳が、その勢いを見せている。 大会連覇を狙う地元・中国の李昊桐(リーハオトン)は、通算4
2017/04/27ボルボ中国オープン

17歳日本人アマの三倉は「74」で93位 レビが単独トップ

初日を終えた。1打差の2位にパブロ・ララサバル(スペイン)が続く。 ディフェンディングチャンピオンで、昨年のリオ五輪中国代表の李昊桐(リーハオトン)は、前週の「深センインターナショナル」を制した
2017/04/19深センインターナショナル

戦いの舞台は中国へ B.ワトソンが3年連続出場

勢では、一昨年大会でプレーオフで敗れた21歳の李昊桐(リーハオトン)、日本ツアーでも活躍する呉阿順らが、母国タイトル獲得の筆頭となる。
2017/01/25コマーシャルバンク・カタールマスターズ

カタールで中東シリーズ第2戦 好調ノレン、序盤の戦いに注目

。前週のデザートスイング初戦を制したトミー・フリートウッド(イングランド)、昨季4勝と好調で前週を13位で終えたアレックス・ノレン(スウェーデン)が大会初制覇を狙う。 アジアからはワン・ジョンフン、イ・スミンの韓国勢、中国の李昊桐(リーハオトン)といった若手の注目株が出場する。
2016/10/31ヨーロピアンツアー公式

松山英樹の勝利が意味する事実

(深センインターナショナル)、李昊桐(リーハオトン、ボルボ中国オープン)、セン世昌(キングスカップ)、ジミー・ウォーカー(全米プロゴルフ選手権)、ポール・ピーターソン(D+Dレ